*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾からの引越
昨日は、お隣さんとの記念写真をUPしましたが、昨年、台湾から日本に戻ってくる時も
住んでいたマンションの住人の方々から、一緒に記念写真を撮ろうと言われましたっけ。
昨年の帰国時、このことを書く機会が無かったので、ちょっと思い出に浸ってみます。


引越でバタバタしてる中、管理人さんに
「○階のママが、一緒に写真撮りたいって言ってたよ。」
「○△ちゃんのパパが、chamaさんたちが散歩に出てきたら連絡くれって言われたよ。」
と…


そして、ミックスのピピちゃんとゴールデンの小物(シャオウー)と記念写真

ピピちゃんと小物


こちらは、毎朝、私が散歩に出るとウォーキングしてたママさんとそのお嬢さんと…

ハナママと


管理人さんとも

管理人さんと


さらには、台湾在住中にお世話になっていた獣医さんと
台湾の獣医さん


一緒に写真を撮ろうと言ってくださった方々は、みな、とても優しい人たちでした。
そして、写真は撮らなかったけど、マンションの長老、黄(ファン)パパは、わざわざ
奥様と一緒にお茶を持って、我が家に挨拶に来てくださいました。
本来なら、こちらから「お世話になりました」と挨拶すべきを・・・
この時ばかりは、かなり恐縮しましたし、日本人と違うなぁ~って思いました。
だって、日本だったら、引越す方が挨拶に伺うのが常識だし、しかも、年配の方が
自ら挨拶に来てくれるなんて…

黄パパは、自分がどんなに日本人が好きで、日本人を尊敬してるかを語り、
「また、いつか遊びにいらっしゃい。待ってるよ。」と言ってくだいました。
一緒にゴルフにも行きたいねって話していたのに、実現しなかったのが残念。


台湾に住んだ当初は、北京語が全く解らなかったこともあって、ものすご~く
嫌だったのですが、いま、思えば、日本人の友人だけではなく、台湾のいろんな方々に
助けられて生活してたのです。

MoMoと朝夕、散歩に出るたび、いろんな人に話しかけられ
「私は、北京語が話せません。」
「私は、日本人。」
まずは、それだけを言って逃れていたけど、一緒に写真を撮った同じマンションの
住人の方々は、そんな私にお構いなしに日々話しかけ続けてくれ、おかげで、臆せず
つたない会話ができるようになりましたっけ…(笑)

北京語なんて一生学びたくない!と思っていたのに…
いつの間にか、もっと皆と話したいに変わり、家庭教師に来てもらっていた老師(先生)に
いろいろ教えてもらいました。
もちろん、嫌な目にあった時に、いかに文句を言うかっていうのも学ぶ大目的でしたが(笑)

とにかく、どこに行っても、私たちは、まわりの人に恵まれていると思います。


さぁ~、思い出にばかり浸ってはいられません。
いまの引越を何とかせねばっ!

引越準備
    「だよねぇ~、chamaったら、PCに向かってる場合じゃないワン

はいはい、でもね。
今度の引越は、飛行機に乗らなくていいし、パッキングも日本人がやってくれるから
何か気が抜けちゃって…
まあ、日本人がやるから、大丈夫でしょ!って。
だって、台湾から戻る時なんて、日系の大手引越業者さんだったけど、結局、荷物を
パッキングする人は、現地スタッフだったから、酷い荷物の詰め方で、壊れる、割れる、
崩れる!散々でした。

今度はパンダさんが運んでくれるんだわん
   「今度は、パンダさんが運んでくれるの?」


そっ、パンダさんでお引越し。
ですから、当然、国内です。


引越準備にもめげず、今日もブログUPに  早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

思い出アルバム
台湾から帰国直前に撮影に行ったアルバム。
本来は、仕上がりに1週間と言われましたが、
「それじゃ、間に合わないっ!5日間でお願いします~」との
リクエストにも応じてもらい、出来上がりました。

しかも、本当は、11枚の写真しか選べなかったのですが、
北京語の先生のツテで、13枚選んで良いことになり、ラッキー!

アルバム&CD


選んだ画像で仕上がったアルバム+CDまでついて、
日本円にして8,000円くらいでした。
台湾の現地価格にしたら、お高いかもしれませんが、私は
とーっても大満足でした。

では、MoMoのアルバムをご覧ください。

アルバム1


          アルバム2



   アルバム3



         アルバム4


 
  アルバム5


          アルバム6



いかがですか?
COCOちゃんとの写真も可愛いでしょ!

台湾でも、こんなに可愛い写真集作ってもらえるんですよ~


やっだー、ぎざ可愛い!って思ったら…  早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ

撮影終えて…
台湾でのペット写真館の話の続きです。

写真撮影した後、かなりな枚数の画像から、絞り込む作業が
また大変。
どれにしようかとかなり迷いました。

ふぅぅ~、疲れたわん。
     「ふぅ~疲れたぁ!モデル料は…?」

いや、それどころじゃありません。
COCOちゃんのご家族も私たちも、真剣に写真選定中!

それぞれの写真撮影も大変でしたが、2ワン一緒の撮影も
かなり大変で…
MoMoがジッとしてればCOCOちゃんが動いちゃうし、COCOちゃんの
ポーズが決まったと思った瞬間、MoMoが違う方向見ちゃうし。

            「だってぇ、スタジオ暑かったんだもん!」
こんな感じで良かったの?
「ホラ!COCOちゃん、目つぶっちゃダメよ~」

COCOちゃん、かなりお疲れだったようで、この後、ご家族が
真剣にCOCOちゃんの画像を選んでいるのに…

↓COCOちゃん一家、真剣に選んでます
すっごい疲れたのお~
           「もう、疲れちゃってぇ~」

大好きな、我が家の“お世話係り2号さん”の膝に前足をかけ
甘えてます。
ご家族の皆さ~ん、COCOちゃん、こんなだったのよ~ん。


あーあ、何だかね~
     「あーあ、何だかねぇ…」

そんなCOCOちゃんと“お世話係り2号さん”を冷やかに見てる
MoMoさんは、撮影が楽しくなっちゃった?

こんなトコでもポーズ決めてます。
こーゆーのも良かったかも?
   「こーゆー感じはどお?」


さて、どんなアルバムになったか…


お楽しみに… 早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ  
ペットの写真館 i n 台湾
MoMoさん、現在、四国行脚中です。
そこで、台湾の思い出をご披露します。

帰国する直前、ゴールデンのCOCOちゃんママから、
「ペットの写真館が出来たらしいの!記念に撮りに行かない?」と
誘われました。

その写真館のことは、少し前に北京語の家庭教師の先生から
聞いてました。
行ってみようかなぁ~と思いつつも、帰国の日が近づき、行けずに
いたので、よっしゃ~と重い腰を上げ、COCOちゃんとMoMoで
撮影してもらいに行きました。

ペット写真館

ここがペット写真館。

ここ何所?新しいカフェ?
    「ここ何処?新しいカフェ?」

中に通されると、そこは、まるで何処かのお宅に伺ったような
造りです。

「なんかニオイます!」
なんかニオイますね~
          「えっ?美味しいもののニオイ?」

いろんなペットがやってくるのか、COCOちゃんもMoMoもニオイ
嗅ぎまくりです。

COCOちゃん、MoMo、ここは誰かのお宅でも無ければ、カフェでも
ありません
お写真を撮りに来たんですよ~

あっ、撮影?
   「やっだ~、モデルデビュー?」

いや…そーじゃなく、COCOちゃんと記念の撮影。
だから、COCOちゃんとオソロのフリフリキャミも持って来たでしょ!

こんなポーズでどお?
   「こんなポーズどお?」

おっと、MoMoさん、すでにモデル気分?

この日、まずは、MoMoが撮影してもらい、その後、COCOちゃん。
そして、2ワン揃った写真を撮ってもらい、1時間後、かなりな
枚数の画像から写真を選び、それをアルバムにしてもらいました。

出来あがったアルバムは、↓コレ。
アルバム


なかなかイイ感じです。

しかし、このアルバムの写真撮影が大変だったのなんの!
MoMoは、写真慣れしているから、簡単と思っていたのですが、
撮影中は、まさにワタクシ、ステージママ状態。

写真館に行く前は、スタジオの中には飼い主は入れてくれないとの
話だったのですが、当日、一緒に入っていいと言われたものの、
要は、カメラマン(女性でしたが…)と助手のお姉さんと共に

「は~い、こっち見て!!」

「MoMoちゃ~ん!」

と、カメラ目線させるために四苦八苦。
普段と違った雰囲気と、ライトに照らされた暑いスタジオで
汗だくになってステージママを務めました。

更に、撮影後、相当数な画像から、アルバムに入れてもらう
画像を選ぶのに、またまた汗

「う~ん、コレも可愛いし…」

「コレもいいんじゃない!」

「あっ、やっぱり、こっち?」

ハイ、かなりな親バカです。
ワタクシたち…


さて、出来あがったアルバムと撮影後の話は、また明日…


chamaの親バカっぷりに  早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ



Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。