*All archives* |  *Admin*

2006/02
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グルーミング
さすがに昨日の疲れが出て、今朝は、なんと8時半までMoMoともども
爆睡してしまいました
普段、こんな時間まで寝てることはありません。
実は、今日、台湾は祝日です。

さて、たまにMoMoを連れて行く美容院。
トリミング犬種ではない、MoMoさん。
美容院に行って、どの辺が自宅でキレイにするのと違うか

モデルさんに登場いただきましょう。
モデルさん、ど~ぞ~!

ん?なんか不満げなお顔・・・?
えっ、何ですか?  モデルさん登場
         「散歩から帰ってくるろいでたのにぃ。」

まあ、そう言わずに・・・

やはり何と言っても違うのが足もと。
  足もと1

     足もと2

爪きりは、なんとかこなせても、素人には足先をこんな風にキレイに
丸くカットできないんですね。

そして、足裏。
足裏は、ちょっとモデルさんにコロンしていただきましょうか?
  足裏
  
足裏の毛が伸びてると床で滑って怪我する可能性もあるので、
こまめにカットするようにしてますが、さすがにワタクシ、
ここまでツルツルにカットできません。

あと、尻尾の手入れ。
これは、多少そいでもらうだけなので、見た目の変化はナシ。

最後に、お尻周り・・・ですが、 げっ!お尻?
        「ちょっと~、まさかお尻写真撮るの?!」

モデルさんの拒否権を認め、お尻の写真は控えさせていただきます

「あ~、ホッとした。お尻のアップまで撮られちゃ困りますワン」
        モデルはつらいっす


お尻周りは、要はがつかないように、肛門まわりを
カットしてもらっております。


*MoMoさんのグルーミング代:NT$400也(本日のレート1NT$=3.58)
 (シャンプー&ブロー、カット、爪きり、耳掃除)
 
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

ハードスケジュール
本日は、久々にMoMoを美容院連れて行きました。
いつもは、専属美容師(?)の私がお手入れするのですが、
たまにはサボりたい・・・
いえ、プロにきれいにしてもらいたいので・・・

MoMoを美容院に預け、その足で友人とペットショップへ。
まずは、大きくはないけど、犬種の多いショップ。
2ヶ月のオスのシェルティーちゃんがいました。可愛かったぁ~
シェルティーならずとも、子犬って、ホント可愛い。
もうニマーッと顔の筋肉タレタレになっちゃいます。

そのシェルティーちゃんの斜め下ブース、2匹の白いむくむくちゃん。
スピッツにしては大きいなぁ~って思い、聞いてみると、なんと
生後40日サモエドちゃんでした。
うっそ~、台湾にもサモエドさんいるんだぁ!
だって、今まで、一度もサモエドさんに会ったことなかったんです。

シェルティーやコリーでさえ、手入れが面倒と数少ない台湾、
そして、ほぼ一年中が蒸し暑いこの地、サモエドさんには
不向きだろうなぁ~。
どうか、年中クーラーかけっぱなしのサモ・ルームをお持ちの
お金持ち&優しい飼主さんが見つかりますように!
それにしても、2ヶ月のシェルより、40日のサモちゃんの方が
遙かに大きかったです。

可愛い子犬ちゃんたちにバイバイして、大きいペットショップに。
じーっくり見たけど、やはり日本のショップに比べ、可愛い
服もなく・・・

午後には、MoMoを迎えに行き、そのまま、友人宅へ。
友人宅は、Mダックスのnonoちゃんち。
そこで、嬉しいことが!
nonoちゃんママさんから、と~ってもキュートな手造りバンダナを
頂いちゃいました。  MoMoも大喜び~♪

ホラ、この笑顔!MoMoも大喜びですぅ。

写真だと解かり辛いのですが、小花柄にレースの縁があり、
MoMoとピンクの糸で刺繍されているんです
      
    バンダナ
   「nonoちゃんママさん、謝謝~」

美容院の疲れか、nonoちゃんのハイテンションぶりについて
いけなかったのか、今日は、nonoちゃんとそんなに遊ばなかった
MoMoさんです。
時々、nonoちゃんに怒っちゃってゴメンよ~。

「今日は、ちょっと疲れてるのよ・・・ワタシ。」      
        nonoちゃんと密談?
    「そんなコト言わずに、MoMo姉さんあそぼ~~~」 

nonoちゃん宅を後にして、GレトリーバーのCOCOAちゃん宅へ。
そして、COCOちゃんと夕方お散歩して帰宅。
なが~いMOMOさんの一日終了。

あっ、そうそう、COCOちゃんとは、相変わらず、まったりムード。
これは、先週お邪魔した時の写真ですが・・・
 まったりcoco&MoMo
     「ワタシたちって、オトナの女だからねっ」

はぁ~?!
オトナの女ねぇ・・・
そっ、オトナの女のCOCOAさん、なんで洗濯籠から緑のタオル
持ってきてるの?   COCOちゃんの足クンクン

おっと、MoMoさん、オトナの女は、オトナの女の前足のニオイ
嗅ぐんだ?ふ~ん・・・

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

散歩の神様
家の前の公園同様、半年以上も改修工事中の港近くの
公園。でも、1ヶ月くらい前から何とか散歩できるように
なったので、最近は、ほとんど港の方までお散歩。

   港の工事中公園1


        港の工事中公園2


まだまだ工事は終わっていないものの、なかなかイイ感じの
公園になりつつある。
工事前も割と良い公園ではあったけど、その時は、公園の一部が
“勝手にドッグラン”状態で、非常識な飼主や、その飼犬が
我が者顔で駆け回り、嫌な思いもさせられたこともあった。

引っ越してしまったボーイフレンド犬タローちゃんとも、ほぼ毎日
ここを歩き、野良や嫌な犬から守ってもらったこともあった。
そして、タローちゃんが喧嘩を買って大型犬に噛まれたのも
この公園だった。

タローちゃんが引越してからは、私たちがタローちゃんの家の
近くに散歩に出向くことはあったが、またタローちゃんと
この公園で駆け回ることできるかなぁ~?

いくら良い公園が出来上がろうと、やはり、安心して一緒に
歩いたり遊んだりできるワン友がいないと・・・ねっ、MoMoさん?

    港の工事中公園3
   「そーです、寂しいワン!」

な~んてこと思いながら歩いていたら、反対側から歩いて来るのは?
「おーっ!さくらちゃん、み~いっけ!!」

なんと偶然にもトイプーのさくらちゃんがお散歩してました。
きっと散歩の神様が引き合せてくれたのかもね?
        トイプーさくらちゃんと・・・


    神様サンキュっ!
   「さくらちゃん、また、港の公園まで散歩に来てね。
       できたら、タローも連れて来てくれると嬉しいワン

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

King of・・・
頭を垂れるMoMo・・・  頭を垂れるMoMo


何か悲しいコトでもあったのか?
はたまた、とんでもないコトをやらかして反省中?!

いえいえ、MoMoさんの目先にあるのは・・・
クイックルワイパー様
クイックルワイパー!
ジッと見つめる。
ジーーーッと見つめる。

    「なんで動かないの?早く動かしてよ!」
        動かしてよ!


MoMoにとって、クイックルワイパーは、どんなモノにも勝る、  
     MoMoオモチャ箱
  
籠いっぱいのオモチャも勝てない

    “King of オモチャ”

   「わかってるなら、早いトコ動かしてね~」  
      いつもの、お願いしますよ!


こうして、今日も、私は、MoMoのためにクイックルワイパーで
床キュッキュッと!
ふぅ~~~~

テーマ : ご自慢のペット♪
ジャンル : ペット

ワンコの方程式
昨日、2ヶ月ぶりにMダックスのnonoちゃんに会いました。
しかも、nonoちゃん、初めて我が家に来てくれました。
なぜ、2ヶ月も会わなかったか?
年末年始や旧正月があったり、おまけに、つい最近まで
nonoちゃん、初ヒート中だったのです。
そう、2ヶ月会わぬ間に、パピーnonoからレディーnonoに成長。
更に、Mダックスからスタンダード・ダックスへも成長

2ヶ月ぶりのnonoちゃんとの再会に
「おおおーーーっ!デカっ!!」と叫んでしまった私。
確かに大きくなる片鱗はありました。
が、まあ立派になって・・・
体重も6kgくらいあるとか?

でも、可愛さはパピーのまま。そして「久しぶり~~~」と
言うと、ジャンプ&ペロペロ攻撃炸裂。 久しぶりですぅぅぅ~~~


nonoママさん話では、最近、タクシーでのお出かけは
獣医さんが多かったので、タクシーに乗った時は、ちょっと
疑心暗鬼なnonoちゃんだったそうですが、着いた先が
獣医さんじゃなく、しかも、私が待ち受けていたので大興奮。

そして、その大興奮のまま、我が家に。
実は、MoMoさんも少々興奮気味でした。
昨日のブログに書いたのですが、まったりしているMoMoさんに
「nonoちゃんが来るよ~」と言ってからは、ずーっと
キュンキュン、キュンキュン・・・興奮が抑えられなかったのです。

興奮4歳9ヶ月ワンコ×大興奮8ヶ月ワンコ=ジャレジャレ爆裂。

コレ、簡単な方程式ですね

しかし、ジャレジャレ合戦初めてすぐに、“勝負あった”って感じで、
MoMo姉さんの圧勝?
その後も、常にnonoちゃんより優勢なMoMo。
このオモチャだって、本当はnonoちゃんのものなんです
    姉さんの貫禄?


nonoちゃんは、次第にMoMoに挑むのをやめ、まぁ、こんなモンよ!
            「あら~、nonoちゃんったら、若いのに・・・もう休憩?」

nonoちゃんは・・・おっと、「開き」になってます
     nonoさんの開き

体、柔らかいのね~。

「nonoちゃん、ダメよ~。“開き”になってちゃ・・・
 カメラ向けられたらね、すかさずポーズとって・・・
 ホラ、こんな感じ。」

   常にカメラ目線!

う~ん・・・と、MoMoさん、ジャレジャレ合戦した後だから
少々ヘアーが乱れてますわよ~ん

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

まったりとした朝
朝の散歩から戻ると、すっかりくつろいでるMoMo。
   ふぅわ~~~


「MoMo、お掃除するよ~」  まったり~~~
              「ふ~~~ん、そう。だから・・・?
              月曜日ってさ、なんか気だるいのよねぇ~」


「あのね、今日、お友達が遊びに来るんだけど・・・」

     だっ誰来るのぉ~?

   「えっ!誰が来るの?あらら、こーしちゃいられない!」

そして、MoMoさん、いそいそと掃除機をかけ、拭き掃除まで
してくれたのでした。パチパチっ

な~んて、上手い話があったらイイのにね

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

燈曾(ランタン・フェスティバル)
先週末くらいから、台湾各地で「燈曾」と呼ばれる
ランタン・フェスティバルが開催されています。
この燈曾、だいたい2週間ほど催されます。

私の住んでいる地域の燈曾会場では、毎夜18時からランタンが点り、
18時30分から22時30分まで、30分ごとに噴水とレーザーショー。
そして19時と21時に花火があがります。

昨年、見に行ったのは、会期の最後の日だったので、ものすごい
人でした。
もみくちゃにされ、MoMoを連れて行かなくて正解でした。

今回は、会期半ばだし、ちょっと早めに会場につけば散歩がてら
歩けるかしら?とMoMo連れで出かけてみました。

会場は、ある程度人は出ているものの、さすがにランタン点火前、
ワンコ連れで歩いている人も結構いました。
(全ての写真はクリックすると大きな画像でご覧いただけます)
      ご挨拶のクンクン


これが、点火前です。 燈曾点火前


そして、灯りが灯ると   燈曾点火
   こんな感じです。

なんとも華やか。

今年は、狗(犬)年なので、出品されているランタンも
ワンコが多かったです。  ランタン1


あら、アンパンマン! ランタン2


この会場、川沿いの両側に続いています。
私個人として、ちょっと残念だったのが、去年とは違ったこと。
去年は、この川沿いがたくさんの赤いランタンで飾れていたのですが、
今年のテーマは「花」らしく、川沿いに花が植えられていました。
もちろん、お花も大好き。でも・・・

去年のこの  2005年 燈曾1

 
   2005年 燈曾2

光景を期待して行ったので、少々がっかり。

まっ、気を取り直し、18時半~始まった音楽と噴水との
レーザーショー。 レーザーショー1
  
 レーザーショー2

           ↑ 花を模ったようなコノ中から
             小林幸子さんが出てきそう
             まっ、あり得ませんが・・・

19時の花火を前に、私たちは、この川沿いに建つホテルに
入りました。前にも一度、紹介したのですが、このホテルには
地ビールをいただけるプールサイド・レストランがあります。
(過去のブログは、ココ
しかも、MoMo連れOK! 地ビールレストラン

この地ビール・レストラン、前回から5ヶ月ぶりに行ったのに
ウェイトレスのお姉さんたち、MoMoのこと覚えていてくれたのです。
地ビールで乾杯

外席でビールをいただくには、ちょっと寒かったのですが、
なぜ、このレストランに入ったかと言えば、ココなら
ビールとお料理を頂きながら、花火が見られるから。

しかも、もし、これが日本だったら、こういうレストラン、
すでに席が埋まってるか予約でいっぱいのハズ。
意外な穴場です。
ただ、花火終了後は、かなり席が埋まってきましたから、
18時半のレーザーショーを見たら、即、レストランに入る
っていうのが狙い目かな?

さあ、花火が始まりました。
もちろん、川岸で見るように全景が見れるワケじゃないですが、
ビール片手に、プールサイドで花火見れるなんて、なかなか
イイじゃな~い。  花火開始!


なんて思ってたら、あっちゃ~  花火に怒るMoMo
        「何事ですか!私たちのお食事中に、この音は!!」

MoMoさん、ビックリしたのか、ちょっと吠えちゃいました。
まあ、すぐにオトナシクしてくれたのですが・・・
   
   自己嫌悪?
  「アタシったら・・・吠えちゃって恥ずかしい。」
     

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

2月の空に・・・
台湾に住み始めてから、ずっとMoMoの散歩コースとなっていた
公園。前にも書きましたが、ずっと改修工事中でした。
実は、いまだ未完成。8月から徐々に始まった工事、すでに
半年を要しています。

やる気あるのかぁ~!と渇を入れたくなること度々。
しかし、ちょっと前から、工事中ではあるものの、とりあえず
散歩できるようになりました。
ほっ!

一昨日のことです。
のんびり散歩してたら、シャーっ!
いきなり・・・  噴水の試運転?


造りかけていた噴水から水が!

ひゃっ、冷たい


ひゃー!って感じです。
だって、風が強い日だったので、もし風下歩いていたら噴水の水、
どっぷりかかってました。
こーゆートコ、実に台湾
日本だったら、あ・り・え・な・い!

もし、試運転で水を出すなら、周りの人に注意促すとか
周りを囲って歩けないようにするとか・・・
とにかく、水浴びしなくて良かったです。
水浴びしたいくらい暑い日ではありましたが・・・
そう、一昨日は2月とは思えないほどの暑さだったのです。

そして、2月の空に、なぜか・・・ こいのぼり


なぜか?  2月の空にこいのぼり


こいのぼりですよ~~~

あら~、台湾でもこいのぼり飾る習慣あるのぉ?
なんて思ってるアナタ!
無いです。
台湾に、そんな習慣ないです。

不思議~~~

なんて思いながら、ふと先を見ると、
「えっ?シェルティーの子犬!?」

駆け寄ってみたら、  ボボちゃん

2ヶ月のコーギーちゃんでした。

「コンニチワ。僕、ボボです。」
      コーギーちゃんとご挨拶
      「よろしくね~!アタシMoMo」

ん?2ヶ月って、まだ予防接種終わって無いんじゃ・・・
散歩させてて、いいのぉ~~~?

飼主さんに尋ねると、「没関係(別にぃ、いいんじゃな~い)!」
聞くんじゃなかった。
ハイ、これも台湾っぽいトコ。

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

Salon de Chama のお客様
以前、MoMoのお手入れについて、「Salon de ChamaⅠ」と
「Salon de ChamaⅡ」
でブログに書きましたが、
ちょっとワンコのお手入れフェチな私。
特にフワフワ系には目がありません。

今まで預かったワンちゃんも、必ず、MoMoとともに朝夕の散歩後、
足を洗って、体拭いて、ブラッシングは欠かしませんでした。

当然、COCOちゃんも毎日、朝夕、このコースとプラスお耳の
手入れ。そう、COCOちゃんのようなタレ耳さんは、お耳が
クサクサになりやすいのです。
もともとお耳と皮膚がデリケートなCOCOちゃん、気をつけて
お手入れしてたのですが、どうも全体的にクサクサに・・・。
翌日の夜にはCOCOちゃんのご家族が戻ってくるし、翌々日には
お迎えに来てくれる・・・でもクサクサ。

ん~~~、どーする。

私が、今までによそ様のワンコをシャンプーしちゃったのは
子犬の柴犬~20kgのボーダーコリーまで。
が、30kgのCOCOちゃんをシャンプーすることが出来るのか?
しかも、我が家のバスルームは、日本のお風呂とは違い
ホテルのようなバスタブのみのお風呂。
従って、まずCOCOちゃんをバスタブにどうやって入れるか?

でも、でも~~~!
COCOちゃんのシャンプーしてみたい

まず、おくつろぎのCOCOちゃんに「オヤツ食べる?」と
甘いコトバでバスルームへ誘惑。
通常なら、ここでMoMoも「ワタシのは?」って追いかけて
来るハズが、シャンプーに備えてタオル、ドライヤー、ブラシの
準備を観察していたMoMoさん、
「あーあ、COCOちゃんったら、食べ物に釣られてるわ~
ププッ・・・」

と近寄っても来ない。

で、COCOちゃんは、オヤツで案外すんなりバスタブに誘導成功!
シャワーのお湯を出すと、
「なんで?聞いて無いわよ!ちょっとぉぉぉ~~~」
一瞬戸惑うCOCOちゃんでしたが、そこは、毎週、パパさんに
シャンプーしてもらってるせいか、暴れることもなく
  シャワ、シャワ~~~


スゴークおりこうさん。  お湯も滴るイイ女?


そして、問題はドライ。
COCOちゃんママの話では、シャンプー後、タオルで拭く時が
大変という話だったのですが、これまた予想の範囲のプルプルっ!
だったので、予想外の楽ちんさ

ドライヤーでの乾燥も・・・  ドライヤー1


       ドライヤー2

  
   ドライヤー3

実にオリコウさん。

その後、シャンプーついでに常連客のMoMoさんも
   やっぱ、アタシも洗われちゃった~


シャンプー。  ふぅ~~~気持ちイイ


さすがに、一人で2匹のシャンプー&ドライは疲れましたが
フワフワになったワンコって気持ちイイ~~~
Hug!Hug!!

お疲れ!COCOちゃん。 キレイなCOCOちゃん


ふふふっ・・・うたた寝してます。 ウトウト・・・ZuZuZu


当然、MoMoもショボショボの目です。  入浴疲れ?

テーマ : 預かり日記
ジャンル : ペット

あぐあぐ
さすが、COCOちゃんはGレトリーバー、本能でしょうか?
水を前にすると飛び込んでいきそうな勢い。
今回、COCOちゃんの滞在中、港方面へ何度も散歩に行きました。

海大好き!

飛び込んでもらっては困るような汚い海でも、ついつい
COCOちゃんの顔はほころび、  でへへ・・・海ぃ
   デヘへ・・・

本当に嬉しそうなCOCOちゃん。
「COCOちゃんは、ホントにこの公園が好きだね~。
  この公園大好き!
 さてと、そろそろ帰ろうか・・・」
と言った途端、COCOちゃんの態度豹変!

おっと、出ました!
コレぞ、噂の“あぐあぐ攻撃”です。 あぐあぐ攻撃


COCOちゃんママの証言によると、行きたくない方向に歩こうとすると
時々、この“あぐあぐ攻撃”をするらしい・・・
リードをあぐあぐ、若しくは、ママさんの靴をあぐあぐすることも
あるとか・・・
我が家では、初あぐあぐ。
まっ、それだけワガママの言えるウチとなったってこと?

帰りません!あぐあぐ・・・


すると・・・
この“あぐあぐ攻撃”に、MoMoさんがクレームです。

     レッドorイエローカード?
   
おっと、レッドカードでしょうか?いや、イエローみたいです。

でもね~2枚目だよ~ん
  「でもね、COCOちゃん、今日で2枚目のイエロー!」

「COCOちゃんが“あぐあぐ攻撃”しないよう、ワタシが見張りますワン」
      ナビ・MoMo


COCOちゃんより、ちょっとだけ誕生日が早いMoMoさん、すっかり
お姉ちゃん気取りでゴメンね~。

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

求む!片付けるワンコ
COCOちゃんが我が家に滞在中、今回もやはり、COCOちゃんと
MoMoが一緒に遊ぶことはありませんでした。

MoMoが、オモチャをくわえてきて、COCOちゃんに遊ぼうと
挑んでも、気弱なCOCOちゃん、目線を外します。
反対に、COCOちゃんが、オモチャを物色、好みのオモチャを
くわえた途端、「あら、COCOちゃん遊ぶの?」
MoMoの目がキラキラっ
すると、COCOちゃん、「いえ、そっ、そんなつもりじゃ・・・」
ボトッとオモチャを落とします。

そんなこんなで、気付けば、床のあちこちにオモチャ散乱。

「ちょっとぉ~、掃除機かけるんだけど、床に散らかした
オモチャ、片付けたら?」  
    共同戦線1
   何?聞こえないフリ?しかも2匹で・・・!

もう一度言いますよ~。
「オモチャ、片付けてぇ~」  
共同戦線2
  えー、無視するわけ?

でもって、寝に入るぅ!?   共同戦線3


はぁ~、MoMoさん、COCOさん、いい度胸してますね。
こーなったら・・・実力行使!
  共同戦線4
    ホレホレ~掃除機攻撃よ~

うっそー、マジ寝してる? 
  共同戦線5
  
しかも、同じ角度で・・・

これぞ、シンクロ・ナイスド・スイミンってやつ?
洗濯バサミで鼻つまんじゃうわよ~~~


テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

幸せな寝顔
先日、7日間ほど、我が家に滞在したCOCOちゃん。
すっかりリピーターさんです。

今回も、1泊した翌朝には、 なんとも無防備!

このお姿。
あまりの開脚ぶり。あまりに無防備なへそ天寝。

さすがにMoMoが、  ちょっと、COCOちゃんったら・・・

 「COCOちゃんったら・・・もう!」
           と、突っ込み入れてました。

昼間も、2匹はソファーとカーペットに分かれて寝たり、
    分かれて昼寝

         ぐっすりCOCOちゃん1


一緒にソファーで寝てたり、
一緒にソファー

       ぐっすりCOCOちゃん2


きっと、この写真見たら、COCOちゃんのご家族は、「やだぁ、
また、こんな顔で寝てたのぉ!」とおっしゃるかも・・・
でもね、COCOちゃんの安心しきった寝顔、和むんですよ~

      何て?
   「いま、何て言いました?」
      はぁ・・・和むのね
    「ふ~ん、和む・・・って、そう」
      じゃ、もうちょい寝るわ~
    「じゃ、もうちょい寝ますか・・・」  

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

ナンバーワンワン~
昨日、12日(日)に、またまた、ワンコのコンテストがありました。
昨年9月にも同じ会場でコンテストがありました。
その時は、犬の仮装大会で、MoMoさんは“2位”でした。

その時のお話は、「ステージママな一日 <1>~<番外編>」をご覧下さい。

さて、今回のテーマは、どうもバレンタインデーらしい。
“らしい”と非常にあいまいなのは、今ひとつコンテスト告示の
意味を理解していなかったのです

このコンテストの告示に気付いたのが、7日(火)。
参加希望締切日が8日(水)でした。
告示広告の「狗(犬)」「美賽(コンテスト)」の2ワードだけで、
とりあえず参加申込み(我ながらアッパレ)。
コンテストの趣旨がよくわからないので、申込んだ翌日、
中国語の家庭教師の先生にチラシを見せ聞くと
「たぶん、バレンタインが近いから、犬と飼主とか飼主2人で出て
ペアルックとか同じテーマの服装して芸を披露するみたいよ~」
とのこと。

さて、何を着るか?

ちょうど、12日は、旧正月最後の日にあたる(旧正月は15日間
続く)ので、
今回のテーマは、チャイナ

  美賽(コンテスト)会場
     「これが会場なのね~」 

今回は、前回より更に盛り上っていて、出場犬も続々。

        コンテスト風景

いよいよ、始まりました!

  出番待ち
    「緊張するワン」 
    
待ってる間、出場犬にご挨拶・・・あら、MoMoさん、案外余裕?
        ちょっとご挨拶


今回も、MoMoのためにお友達や私の中国語の先生、そして先生の
妹さんまで応援に来ていただきました。

いつもいつも、本当にありがとう~~~みなさん。

MoMoのエントリーNOは、ラッキー7。
舞台に上がる際、司会の人の質問が聞き取れない可能性があるので、
先生も無理やり舞台に上がっていただいきました。
実は、先生、とてもシャイな方で、
「えー、絶対無理ぃ~~~」とおっしゃっていたのですが・・・

さあ!いよいよ、私たちのエントリー。
すると、度胸がすわり、舞台に上がっても、「楽しんじゃえ~」って
気分で、気付いたらマイク持って、中国語でMoMoの紹介してた私。

     舞台上のMoMo


芸を披露・・・と言っても、特別な「芸」を持ってないので、
「MoMoは、英語で教育したんだけど、日本語も解かるし、最近は
一緒に中国語を勉強しているのよ!」と言って、
ごくごくフツーの「おすわり」「お手」「おかわり」「ふせ」を
3ヶ国語のチャンポンで披露。

コレが、意外に受けてしまい、ふふふっ・・・

なんとなんとな~んと
MoMoさん、今回は、25匹出場の中で、 1位Getですぅ

いやー、今回は、芸達者なワンコも数多く出場していたので、
絶対に入賞は無いと思っていたので、飛び上がって喜んじゃいました。

      1位Get!!
  チャイナドレスのMoMoと人間はチャイナ帽で
            過年(旧正月)をアピールが作戦勝ち?!

芸(?)を披露して舞台からおり、疲労のMoMoさんが
      出演後

1位受賞後、舞台から降りた後は、この表情  1位、やったぁ~~~


当然、夜は、MoMo連れOKの居酒屋さんで祝杯 
       日式居酒屋で乾杯


いやー、ホント疲れましたが、楽しかったし、嬉しかったです。


テーマ : ご自慢のペット♪
ジャンル : ペット

初!
昨日の夕方、散歩の帰りがけ、偶然、友人とそのお子さんに
バッタリ。
聞けば、お子さんの学校(アメリカンスクール)の子供たちで
ランタンを飛ばすというのです。

ランタン=提灯かな?

私も今までテレビでしか見たことないんですが、大きな提灯に
願い事を書いて、気球のように下から熱して飛ばすというもの。

図々しいと思いながらも、コレは一緒に行って、見るしかない!と
参加させていただきました。  巨大提灯
  これが、飛ばす提灯。

この提灯に、皆で願い事を書きます。
突然参加の、しかも、全く学校関係者でもない私にまで
引率していらした先生が「どうぞ、願い事書いて!」と。
こーゆーとこ、アメスクっぽい。申し訳ないけど、
日本人学校だったら、「すみませんが部外者はご遠慮ください」
なんて言うんだろうなぁ~。

みんなが願い事を書き、提灯の中に固形燃料のようなものをつけ、
    提灯内部

         準備


点火!  点火


みるみる、天に舞上る提灯。
    舞上る提灯

暗闇に消えて行く提灯。 暗闇に消えていく提灯
    みんなの願い事かなうといいね~

いやー、このイベントに参加したため、昨日の夕方散歩は、
思いがけず2時間以上になっちゃってMoMoさん疲れちゃったよね~

あら?MoMoさん定位置にいない。

家では、普段、自分のベッド・・・  MoMoのベッド
                   おっと、いません!

お気に入りのソファーの上?
    お気に入りソファー
            ココにもいない!!

と思ったら、あーそー、そーゆーコト!
シドニーから買ってきた新しいファーの上ですか!?
   コレわたしの!
      「あら、いけない?」

前に買ったファーがいつの間にか、MoMo席になってしまったので
今回、買い足したのに・・・  絶対アタシの!
                「コレ、アタシのでしょ?」

ハイハイ、確かに、新しいファーの方が、フカフカして
気持ちよさそうですよ。でも・・・ね。
   意地でも死守するワン
        「どかないわよ!」

はぁ~意地でもどかないワケね。  絶対、どかないわよ!
           「だって、気持ちいいんだも~ん」

まったく、ウチのお嬢は
誰に似たんでしょう?

ホラ、起きて!今日は、特別なお出かけですよ。
またまたワンイベントがあるのよ!

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

台ワンの移動手段
台湾では、よく見かける光景なんですが、1台のバイクに
数人乗ってたり、人+ワンコというのもアリです。

今まで見た中で最多乗車は、4人(パパ、ママ+子供2人)乗りバイク。
5人乗りを見たって人もいますが、私は、まだ見たことないです。
そうそう、3人+2ワンコってのも見ました。
パパ、ママ、子供+ゴールデン2匹でした。

・・・と、台湾では、どんなに大きなバイクに乗ってるだ!?と
思われるかもしれませんが、フツーの原付です。

ワンコは、何処に乗るかというと、足元です。

近所に住む、Gレトリーバーのパワーがちょうどバイクに乗って
いたので、ほら、こ~んな感じ。 パワー


こーやって、バイクに乗って、ワンコを公園に連れて行き、
公園では離して遊ばせ、飼主は歩くことなく、適当に、
おしゃべりしてたり、ケータイでメールしてたり・・・
まっ、たいがいが自分の犬が誰かに迷惑かけてようと、無頓着な
方が多い。

一番、ムカっとくるのは、バイクで公園にやってきて、ワンコを
降ろし、ワンコは、勝手に散歩&用足し。飼主は、ワンコのウンを
片付けることもなく知らんぷり。しかも、そのワンコが、しつこく
MoMoに絡んできたりしても、知らんぷり。

「ちょっと!何とかしてよ、この犬!!」と激怒すると
自分のワンコに向かって「来い!」と言うものの、そーゆー人は
バイクから降りることもしません。
しかも、そーゆー飼主のワンは、大抵、「来い!」という指令なぞ
まったく無視。

前に、中国語の家庭教師に
「『来い!』って呼んでも飼主のトコに行く犬いないよねぇ。」と
話すと、
「でも、大丈夫。台湾の犬は、バイクのエンジンかけると、
ついてくるから・・・」

そう、エンジン音が出発の合図。もし、ついていかなかったら
捨てられちゃうから、ねっ。
確かに、その後、観察してると、「来い!」と言っても戻って
来ないことにシビレを切らした飼主、たいがいバイクのエンジン
かけて、走り出します。
すると見事に台ワンさんたち、ポンっとバイクに飛び乗ります。

バイクに乗ったGレトリバー、尻尾が道路で擦れてたりします。
これまた、良く見かける光景。可愛そう・・・ 
   バイクに乗るゴールデン
  (ちょっと見づらいのでクリックして見てください。)

私もMoMoも当然、バイクになんぞ乗れません。
私たちの移動手段はタクシーです。
台湾はタクシー代が安いので、助かります。

そうそう、最近、見かけたシュナさん一家。
時々、散歩でお会いする、感じの良い台湾人飼主さん。
シュナウザーを4匹飼っていらっしゃるのですが、なんと
こんな乗り物にシュナさんたちを乗せておりました。

    シュナ・カー1


         シュナ・カー2


   シュナ・カー3


お犬様のための人力車?
素晴らしい!

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

旧正月旅行 
旅行のお話も最後です。

楽しい時間は、あっという間。
シドニーでの友人家族との観光&宴会をエンジョイして
シンガポール経由で台湾に。

さて、なぜ、今回の旅行をシンガポール経由にしたか?
もちろん、台湾からもオーストラリア行き直行便は
あります。
でも、申し訳ないんですが、あんまりチャイナ・エアとか
使いたくなかったんですね。
まあ、ソレしか手段が無かったら仕方なく乗りますが、
信頼性薄い上に、たぶん、機内も煩いだろうし・・・
(乗客のほとんどが台湾人=静かな空の旅は不可能と判断)で、
検討した結果、SQ(シンガポール航空)を利用しての
シンガポール経由でした。

       SQ A380

         コレは、シンガポール、チャンギ空港に飾られていた
         全2階席のA380の模型。

行きは、トランジットのみのシンガポールでしたが、帰りは
シンガポールに1泊しました。
・・・と言っても、夜着いて、翌日の午後の飛行機でしたので
本当に泊まっただけ。
あー、できれば、もう何泊かしたかったなぁ~
しかも、ラッキーなことに宿泊したSwisstel stamford hotelで
アップグレードしてもらえ、スゴーク広いスィートルーム
だったし。   
    懐かしのシンガポール

64階のスィートからの眺めです。
う~ん、やっぱりキレイな街だぁ。

シンガポールにも会いたい友人たちがいたのですが、
たった1泊では・・・無理でしたね。
しかも、泊まったのが旧正月の元旦に当る日でしたし・・・
(旧正月は、旅行に出る人も多いし、店もほとんど閉まってます)

そんな中、開いてる店を見つけてくれて一緒に飲んでくれた
友人がおり、これまた感謝、感謝です。

今回の旅行では、シドニーの友人家族といい、シンガポールの
友人たちと言い、私は、本当に良い友人たちに恵まれていると
実感。ありがたいことです

さてさて、旅行中、我が家のMoMoさんは、お友達のCOCOちゃん宅で
どんな風に過ごしていたのでしょう?

       オーストラリア生まれのMoMo

    「アタシって、オーストラリア(パース)生まれなの!
    なのに、お留守番だったのよぉ~。
    ったく、どーゆーコトかしら?」



COCOちゃんママの話によると、MoMoは、COCOちゃん宅で
「姫」とか「お嬢」と呼ばれていたらしい。
たぶん、飼主の心配をよそに、わがままっぷりを発揮してた・・・?

散歩から帰って、COCOちゃんと共にベランダで足を洗おうとしたら、
「えー、なんでアタシがベランダで足洗うの!イヤッ~」
で、バスルームに連れて行って、足を洗おうとしたら、
「ひゃっ!つめた~い・・・んもうっ、お湯にしてよねぇ。」
と、ほざいていたらしい・・・
(たっ、確かに、家では、抱っこでバスルームに運び、ぬるま湯で
足を洗ってますが・・・)

更に、共通の友人に言われて大爆笑だったのが、
「MoMoちゃんってさ、幼稚園から青○学院ですってタイプよね。
学○院出身じゃ無いのよ。」と。

さて、そのココロは?

「あのね、学○院の子は、意に沿わなくても、『ハイ、それで
結構でございます』って、従うのよ。でもさ、青○学院の子は
『えー、なんで~!』って自分を主張するお嬢なワケ・・・」

はぁ~
なんと申し上げて良いのやら・・・

今回、お世話になったCOCOちゃん家族の皆さん、そして、
MoMoと散歩に行ってくれたり遊んでくれた方、ありがとう~
お世話になりました。

続きを読む

テーマ : アジア
ジャンル : 旅行

旧正月旅行
シドニー旅行話の続きです。

昨日、紹介したブルー・マウンテンとともに、今回、ぜっーたい
外せなかったのが、ワイナリーめぐり。
シドニー在住の友人家族に、シンガポール在住の家族も加わり、
3家族でHunter Valley(ハンター・ヴァレー)という所に行ってきました。   

     ワイナリー1
  
          
          ブドウ畑


ハンター・ヴァレーは、シドニーから車で約2時間半。
ワイナリーに行って試飲できないのは、悲しすぎるということで、
誰も運転しなくていいように、友人がドライバー付きのレンタカーを
チャーターしておいてくれました。
ちょっとした遠足気分

当初は、ワイナリーに行く車でも「ビールでも飲んじゃう?」
な~んて言ってたのですが、毎晩毎晩の宴会続きで、クタクタ。
なにせ、毎晩、食事に行っては飲み、その後は、友人宅で
カラオケで大盛り上がり。歌って踊ってヘロヘロ。
もしかして、この旅行って、肝臓耐久旅行だったかも・・・
この宴会写真は、間違ってもココではご紹介できませんね

 ワインの元
     

話を戻して、ハンター・ヴァレーでのワイナリーめぐり。
約2時間半のドライブでぐっすり寝て、体力温存した甲斐あり、
点在するワイナリーでは、自分の好みのワインを探すべく
白、赤、いろんなワインを試飲。

          ワイナリー2
        Tempus Two

    テイスティング1
Tyrrell's Vineyards

テイスティング2
Keith Tulloch Wine 

途中、Bimbadgen estate Winesというワイナリーのレストランで
昼食。ここには、テイスティング・プレートというメニューが
あり、魚か肉料理が選べ、そのお料理にマッチしたグラスワインが
出されました。
写真を撮るのも忘れて美味しく頂いちゃいました~

そして、チーズ・ファクトリーにも寄りました。
なんと、チーズのテイスティングもできるのです。

 チーズファクトリー


    チーズ・テイスティング


さすがにチーズは買っても台湾まで持って帰るのは無理。
なんとも残念でした。


 話の続きは、また明日 

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

旧正月旅行
昨日に引続き、シドニー旅行のお話です。

昨日も書いた通り、シドニーでは、友人家族と会うことが
大目的だったので、観光やショッピングにと欲張った計画は
していませんでした。しかも、短い日程だったし・・・

しかし、世界遺産であるブルー・マウンテンには行こうと
考えていました。
ブルー・マウンテンは、シドニーから車で約1時間半の
所にあります。
なぜ、ブルー・マウンテンと呼ばれるか・・・
それは、ユーカリの木々から発散されるオイルが太陽の陽に当たり、
ブルーに見えることから、この山々をBlue Mountainsと呼ぶように
なったとのことです。

そのブルー・マウンテンには、なんと友人のご主人が会社を
休んで連れて行って下さったのです。感謝!感謝!!

(写真は、全てクリックすると大きな画像で見れます。是非!)     
   
    Blue Mountains 1

       Blue Mountains 2

            Blue Mountains 3


大自然の絶景って、写真で切り取れないんです。
この写真では、あの素晴らしいパノラマをお伝え出来ないのが
残念。

これは、スリー・シスターズと呼ばれる3つの岩。
   
   Three sisters

魔王から守るために父親が3人の娘を石に変えたという伝説が
残っているそううです。

ん?山々がブルーに見えない!?
そうなんです。
友人の話によると、この山々がブルーに見えるのは早朝、
朝陽に照らされた山々がブルーに染まるらしいのです。
私たちがブルー・マウンテンに行ったのは昼過ぎだったので、
残念ながらブルーには見えませんでした。

それでも、シドニー市内から、1時間半ほどのドライブで
こんなに素晴らしい世界遺産に出会えるなんて、なんとも
贅沢。

このブルー・マウンテンでは、SkywayやCablewayといった
ゴンドラに乗ったり、Railwayと呼ばれるトロッコに乗ったり、
トレッキングコースを散策できたりします。

これがSkyway。山の谷間を空中散歩。
    
    Skyway

             Skyway 2


一番、楽しかったのはRailwayと呼ばれるトロッコ。
急斜面をダダダーーーッと降りて行くのは迫力満点。
出発の際、流れる音楽が、「インディー・ジョーンズ」
ピッタリです。

   Railway 1

            Railway 2


昔、使われていた車両は、コレ トロッコ


さて、景色も楽しんで、美味しい空気も胸いっぱい吸い込み
森林浴で気分爽快。
そろそろ帰ろうとした時です。
山の天気は変りやすい!
一点俄かに掻き曇り、雷雲が・・・  Blue Mountains 4


写真では、解かりにくいかも知れませんが、肉眼では、
山々がブルーに変っていき、青墨を流したような・・・
墨絵のような世界。

雷が鳴り響き、稲妻も凄かったのですが、たいした雨にも
降られず、なんとも幻想的な光景を見ることができました。


 話の続きは、また明日 

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

旧正月旅行
先日、予告だけにとどまった、旅行のお話です。

     Sydney


この写真を見て、解かる方は、すぐに何処かわかりますよね。
オペラ・ハウス・・・そうです、オーストラリアのシドニーです。

なぜ、シドニーに行ったか?
観光?
いえいえ。
実は、シンガポールに住んでいた時、親しくしていた友人家族が、
現在、シドニーに住んでるために会いに行ったのです。
台湾は、祝日が少なく、長い休みと言えば、この旧正月のみ。

台湾  シドニー、出発する日程と利用したい
航空会社の都合でシンガポール経由にしたため非常に遠かったですぅ。

シドニーに着いた1月26日は、なんとオーストラリアデー
(建国記念日)。
移動疲れと時差(台湾とは3時間)のボーっとした頭でいきなり、
なんとも盛り上ってる街中に!  Sydney 街中1


      Sydney 街中2


          Opera House


オペラ・ハウスを目の前にし、まずは、友人家族と乾杯
そう、今回の大きな目的は、友人家族と海を渡っての「飲み会」

移動疲れもなんのその!

だって・・・
“Happy Australia day!!”
“Happy holiday!!”
と声をかけると、このノリ。 Happy Australia Day !!


シドニーっ子の盛り上がりに負けていられません。

Opera House前


     Opera House & Bridge


シドニーは、現在、真夏ですが、私たちが行く前日までは、
雨が降ったりやんだりで、肌寒かったりしたそうです。
しかし、到着時、多少雲が多かったものの、シドニー滞在中は、
これでもか!っていうくらい晴れて、暑かったです。

さて、オペラ・ハウスのあとは、友人のオススメ・・・
オーストラリアと言ったら、やっぱり“コアラ”でしょ!
ってことで、コアラと写真が撮れるタロンガ動物園に。
以前は、コアラを抱っこして写真が撮れたそうですが、
現在はNG。

コアラさんは、1日20時間は寝ているそうで、起きてるコアラと
写真が撮れるのか?

おおおーーーっ!
コアラさん、ユーカリを召し上がってます。
    コアラ1


コアラさんを間近で見ることができ、写真も撮れてラッキー   
        コアラ2


そして、お腹に赤ちゃんの入ってるカンガルーさんも見れました。
    カンガルー


 話の続きは、また明日 

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

紅包
昨日に引続き、もう一つ、旧正月なお話。

日本のお正月につきもの「お年玉」、台湾って言うか、
中華文化にもあるんです。
台湾では、「紅包(ホンパオ)」と言います。
文字が示すとおり、お年玉袋は真っ赤。
お年玉だけじゃなく、祝い事には、この真っ赤な袋が必ず
使われます。

赤って福を呼ぶ縁起の良い色なんです。
だから、この旧正月、台湾の年配のオバサマ方は、赤い服装が
目立ちます。
そして、下着も赤を身に着けるらしいです。
特に、若い人や、仕事先が制服で赤い服が着れない人は、
下着が真っ赤らしいです。
私の中国語の先生の話によると、男性でも赤い下着を着ちゃう
らしいです。
あんまり、見たくないですけど・・・

さて、ウチのMoMoさんも、こんなモノ身に着けてます。

     お年玉待ってますワン!


何だかお解りですか?

ふふふっ・・・
ワンコ用の紅包ちょーだい袋です。  紅包袋

袋に書かれている文字は、
     「恭喜發財」= おめでとう。今年も儲かりますように!
     「紅包多多來」= お年玉ジャンジャン来ますように!!
ってな感じです。

コレ、シンガポールにいた頃、ペットショップで購入したもの
なんですが、MoMoさん、いまだ紅包をGetできず・・・
シンガポールでは、独身なら、何歳になろうと、親兄弟、親戚から
お年玉を貰えるという話でしたが、ココ台湾では、日本と同じく
ある程度の年齢で、貰う側からあげる側になるみたいです。


「で、今年こそ、紅包ちょーだいよ!」
ごめ~ん、MoMo・・・もう旧正月終わっちゃったよ!
    Give me 紅包
    「ちっそーなの?」

そうそう、細かいコト気にせず、ホラ、ウチにも福を招く
獅子舞がやって来たわよ

        獅子と対面


しかも、福を招く赤い獅子さん  我が家の獅子さん


ところで、昨日、紹介した獅子舞の獅子さん実物は、MoMoと
比べたら、こんなに大きいんです。
    獅子さんとMoMo

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

中国獅子舞
旧正月WEEKも終わってしまうので、旅行の話の前に、ちょっと
台湾の旧正月な話です。

旅行から帰った翌日、今年は見れないと思っていた
中国獅子舞を近くのホテル玄関で見ることが出来ました。
しかも、MoMoとCOCOちゃんと一緒に・・・

日本の獅子舞とは全く違い、まずは、景気付け?邪気を払うのか
パンパンパンパンっと爆竹でスタート。
太鼓、銅鑼、シンバルがジャンジャンジャカジャ~ンと鳴り渡り

     獅子舞1
     獅子の登場です

(写真は、全てクリックして大きな画像で見れます)

見ごたえがあるのは、段差のある棒を獅子が渡り歩いたり
飛んだりするところ。  
   獅子舞2


       獅子舞3


            獅子舞4


                獅子舞5


        MoMo感動
       「獅子さん、スゴイですぅ。」

ホテルの前には、お供え物が用意されており、獅子舞のあと、
紙のお札を燃やします。

  御供え
       お供え物

       拝拝


ところで、この爆竹、太鼓、銅鑼、シンバルの大音響、
ワンコにとっては実に迷惑。
MoMoは、シンガポールでもこの獅子舞を見ていたので、最初は
吠えますが、次第に落ち着いてきます。
しかし、COCOちゃんには馴染めないらしく、最初は2匹で
並んでいたのですが・・・   獅子舞見学のMoMo&COCO
         途中から遠く離れて見てました。
(ちなみに、この獅子舞、シンガポールでは、“Liondance”と
呼んでいました。)

獅子舞終了後に、獅子さんと記念写真  パチッ!

      獅子と記念写真パチッ!


ん?やだ!COCOちゃんったら、獅子さんの足のニオイ嗅いでます

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

ただいま~
久しぶりの更新です。
留守にしている間に、台湾は、旧正月を迎えましたので、
遅ればせながら、MoMoも衣装替え。

チャイナドレスでご挨拶です。
     20060202121751.jpg
 
     「新年快楽!」


この数日間、MoMoを友人(GレトリーバーのCOCOAちゃん)宅に
預かってもらい、私たちは、旅行に出てました。
台湾に戻り、MoMoも家に戻り、私たちと入れ替わりで旅行に出た
友人家族。
つまり、現在、またまたCOCOAちゃん(通称COCOちゃん)が
我が家にお泊り中。
昨年12月にもCOCOちゃんは、我が家にお泊りしており、
その時の話は、COCOAちゃんお泊り<1><2><3>
でご覧下さい。

せっかくですから、2ワンコで、ご挨拶。
         恭喜! 恭喜!
 
      「恭喜!恭喜!」 「恭喜發財!」

ん?MoMoだけチャイナドレス・・・COCOちゃんが寂しいかしら?
じゃ、友人からいただいた   チャイナ帽
          チャイナ帽で、どお?

あら・・・  チャイナ帽、嫌い?
  
チャイナ帽、あんまり好きじゃない?
COCOちゃん、ちょっと御機嫌ななめな感じ・・・?

さて、旅行の話も書きたいのですが、また、後日。
とりあえず、行ってきた先は、青い空、青い海、日差しが眩しい

            Sydney
           真夏のココっ!
  

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。