*All archives* |  *Admin*

2006/06
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと休息
最近、台湾のディープな話が続いてしまって。
日本に1ヶ月ちょっと帰国して、戻ってきてから一歩外に
出るとっとくることや、って思う
こと多くて、これはマズイ!

ストレスは溜めないうちに発散!発散!!
えっ?いつも発散してるんじゃない・・・っていう声が

    私はストレス無いですよ



ちょっとおヒマを頂き、ガス抜きしてきま~す。

私は・・・?
     「私は・・・?」


う~~~ん、今回は、この方にMoMoのお世話係をお願いしましょう。
よろしくね~♪   お世話係任命!
   ねっ、COCOちゃん!


スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

切れやすい?
昨夜のことです。
我が家のMoMoお世話係2号さんが、深夜1時過ぎに帰宅。

「もうちょい早く帰ろうと思ったんだけどさぁ、帰るに
帰れなくなっちゃって・・・大変だったんだよ~!」


彼の話では・・・
昨夜、彼は日本からの出張者とともに残業、そして23時過ぎ
ようやく会社を出て、日式居酒屋さんに向ったそうな。


この日式居酒屋さん、MoMoともども我が家の行きつけで
夜中3時まで開いてます。
台湾って、食事できる店が閉まるのが早い(夜10時には
たいていの店が閉店)ので、仕事大好き、残業当たり前の
日本人サラリーマンには、夜中まで営業している日式居酒屋さん、
救世主のような存在。


話を戻します。
その居酒屋のカウンター席には台湾人男性2人と台湾人女性2人の
4人のグループが既に飲んでいたそうで、お世話係2号さんと
出張者も、いくつか席をおいて、同じカウンターで飲み始めた
ところ、何があったか、この台湾人男性2人が口論を始め
ヒートアップした挙句、ビール瓶を割り、互いに突き付け合う
飛んでもない状況になったらしい

そして、その喧嘩は店内で留まらず、店の外の串ものを
焼く屋台に置いてあった包丁まで振りかざす大喧嘩に発展
店の老板(マスター)では止め切れず、警察を呼んで
治まったらしい。

老板(マスター)は、ふだん、とても温厚な優しい人なので、
そんな血を見る喧嘩の仲裁に入ったと聞いただけでビックリ。
さすがに若くして店を持ってるだけある・・・度胸すわってるのね~

日本だったら、もし、その状況で警察が駆けつけたら、店の
器物損壊で即、警察署に連れて行かれるのだろうけど、
お世話係2号さんの話では、パトカー4台も駆けつけて来たのに
血まみれの台湾人2人は、お説教されただけだったらしい。

それで、いいのぉ?!

・・・・・・ってゆーか、そんな危険な状況、最後まで見届けてきて
夜中に興奮して話してる、そこのアナタ!
危ないじゃない

と思いつつ、もし、その状況に私がいたら、林家パー子と
化して、現場写真パチリっなんてしてたかも~


いやいや危ない、危ない。
そんな時に写真なんか撮ってる場合じゃ無いですね。

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

赤の恐怖
先日、久しぶりにゴルフ練習場で、レッスン受けていた時です。
なんだか、赤い集団がガヤガヤやってきました。
皆、オソロイの赤いポロシャツ姿。

何でしょう?
レッスン生?って思いましたが、年齢まちまち、かなりな
オジサンもいるので、ちょっと違う。

その集団、なんと私たちの打席の隣に陣取り、何やら講習会を
始めました。
人数が多いので、赤い集団は1打席に収まらず、当然、私たちの
打席にもはみ出します。
こちらが、ゴルフレッスンを受けているのが解かっているにも
かかわらず、そして、
「ちょっと、ご迷惑かけます」なんて気遣いも無く・・・です

いかにも台湾。 赤い集団2

 

あー、うるさい
そして、なんて邪魔
危なくて、クラブ振れないじゃない!

でも、台湾人の先生(レッスンプロ)さえ、このオジサンたちに
圧倒され、文句言えず・・・
そうなんです。私が習ってる先生、女性で、台湾人にしては
優しすぎるんです。
   赤い集団1


図に乗った赤い集団の一人は、私たちの打席の後ろのイスに
座ってタバコ吸い出すし・・・

結局、最後まで、こちらに何の断りも無く、またガヤガヤと
去って行きました。


そう言えば、まだシンガポールにいた頃、やはりゴルフ練習場で
友人数人と練習していたら、観光客っぽい人たちが現れ、
どう見てもゴルフ出来る格好じゃ無いのに、ボールだけ買ってきて
どうするのかと思ったら、私たちのクラブをいきなり掴み
「貸して」と言い、ヒールの靴のまま打ちっぱなしを始めた
人たちがいましたっけ。
あの時の無礼な人たち、台湾からの観光客でした。

なんか、常識の物差しが違い過ぎて、赤い集団も、ゴルフ講習会の
前に、マナー講習会が必要なのに・・・
ゴルファーとして・・・いや、人間としてかな。


さて、その日、レッスン終了後に乗ったタクシーは、もっと
恐怖の爆走運ちゃん。

全ての赤信号を“プップー”とクラクション鳴らしながら劇走!

「安全!」と叫んでも、聞こえないフリ。
自宅マンション前に着いた時には、気持ち悪くなってました。

こんな運転ですから、歩行者として街中歩く時、いくら目の前の
信号が青に変わったって、安心して渡れないんです。

最近、日本から戻ったばかりなので、一歩外に出ると、どうも
ストレス多くって
日本の安全神話って崩れつつありますが、それでも、まだまだ
安全、かつマトモな国です。
水と安全はタダっていう時代は終わったかもしれないけど、
それでも、まっとうです、日本は!



テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

映画「2006 ラッシー」
台湾では、映画「2006 LASSIE」が週末から、封切られました。
ウチの近くのワーナーでも公開中。
絶対、観に行かなきゃ!

映画「2006 ラッシー」


この辺り、散歩してると、映画観終わった人から
「莱西(ラッシー)!」って声かけられるようになるかも・・・?

     私も名犬?
    ワタシ、シンガポールじゃ、よく“Lassie!”って呼ばれたんです。


台湾では、映画が公開されても、あまり人気が無いと、
あっという間にすぐに打ち切られ、
「あれ~、観ようと思ってたのに、もう放映されてない!」
なんてこと、よくあります。

結構、せっかちなのです、台湾って。

どうでしょう?
台湾で人気に火がつくか?
牧羊犬ブームなるか・・・無いだろうなぁ~

   わたしも観に行ける?
   ラッシーはコリー犬なのね、ワタシはシェルティー!


日本では、この映画、松竹のHPによると12月に公開予定です。

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

ブログって・・・
先日、香港在住の友人Mちゃんが電話で
「香港にもモモちゃんがいてね。コーギーちゃんなんだけど・・・」と
話し始めた。

Mちゃんは、シンガポール在住時の友人で、ジャックラッセル・
テリアのレミちゃんという犬を飼っている。

「レミがさぁ、“モモちゃん”って言うと、反応するんだけど、
 MoMoのこと思い出してるのかな?」

さぁ?どーかな・・・
MoMoのこと覚えていてくれたら嬉しいけど。

「それでね、そのモモちゃんちね、ホームページ作ってるのよ。」

へぇ~、そうなんだぁ・・・

そこから、また話がワンコとは別の話になってしまったのですが、
電話を切ったあと、その香港の“モモちゃん”が気になり、
検索してみました。
あっという間に、たぶんモモちゃんであろうワンコが絞り出され、
モモちゃんのブログにコメントを残してみました。

すると、ほどなく、モモママさんから
「ピンポーン♪ですよ」という返信コメントあり。

更に、Mちゃんからケータイに
「モモちゃんのHPにレミがのってるけど、見た?」というメール。

どれどれ、最近のレミちゃんは、どんなかしら・・・と、またまた
検索、捜索。

いたぁーーーっ!
レミちゃん、めーっけ!!

でっ、でも・・・

私の知ってるレミちゃんとは、ちと違う。

コレが、私の知ってるレミちゃん。
     MoMo&Remi(2003年11月撮影)
     MoMoとレミちゃん(2003年11月撮影)
       シンガポール、ボタニックガーデンにて


そして、香港のモモママさんのブログに載ってたレミちゃんは
こちら  「モモンガとママの香港日記」


記事の中で、モモママさんが

 >「ハーイレミちゃん、こんにちわ!ちょっと太った~?」なんて
  言ったらMさんショック受けてました。


と書いてありましたが、“ちょっと”じゃ無いゾ。


最近、友人Mちゃんは、レミちゃんに
「アナタは猫です!」と暗示をかけ、散歩に出ていないと
風のウワサで聞きましたが、その結果が、このレミちゃんって
コトよね~。

ブログって・・・
いろんな出会いがあって面白い。

ブログって。
ブログって・・・・・・・・・・・・・・酷だわ


香港のモモママさん、PC音痴の友人Mちゃんに代わって、
またレミちゃんのお姿拝ませてくださいませ~。

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

うだってます
台湾は毎日、うだるような暑さです。
朝起きて、この抜けるような青空は、とても気分良いのですが
一歩外に出ると、クラクラする日差し。
この青空、梅雨空の日本に送って差しあげたい。  
    抜けるような青空


さて、昨日の夕方も、あまりに暑くて、なかなか散歩に出れず、
6時半すぎにやっと海の近くの公園に出かけ、またまた夕焼けを
見ながらあるいていたら、  夕焼け


トイプーのさくらちゃんに会いました。

台湾に戻ってきてから、さくらちゃんママと電話ではおしゃべりして
いたのですが、散歩では、会ってなかったので、久々の再会。

相変わらず、さくらちゃん、テンション高~~~い!

しばらく公園を一緒に歩いて、話も尽きないので、カフェへ。
カフェも久々。  オヤツください!
          ↑オヤツで釣ってお写真 パチリ


オヤツが、もう無い解かると、MoMoさん、今度は、ジッと
さくらちゃんママを見つめてます。 
     もう、オヤツないの?

さくらちゃんは、まだ私がオヤツを持ってると信じて、ジーッと
私を見つめてます。プププッ!可愛い~


そして、本当に、もう貰えないと悟ると、さくらちゃんは休憩
一方MoMoは・・・・・・趣味の人間ウォッチング
         キョロキョロ/ZuZuZu


さくらちゃん、さっきまでのハイテンションは何処へやら?

この後、さくらちゃんは、なぜか、ほとんど私の膝の上に
オスワリしていたのでした。
さくらちゃんママの話のよると、近頃、さくらちゃんは、
他の人に抱っこされるのも嫌がるらしいのですが、私のことは
スゴク好きでいてくれるみたいで、
「さくらちゃんはウチの子?」っていうくらいベッタリでした

さくらちゃん、たぶんママが「なんで、ずっとMoMoちゃんママの
膝の上にいるの?」ってヤキモチ焼いてたよ



テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

台湾と日本、反応いろいろ
日本に帰る前、5月上旬までは、夕方5時過ぎに散歩に
出られましたが、台湾に戻ってからは、かなり暑くて、
6時過ぎないと出られなくなりました。
今日も、昼間は、入道雲もくもく。
あ・つ・い!!

   夕涼み

噴水の近くで、しばし夕涼みです。

さて、こちらに戻ってきて、散歩に出ると、

「あれ~、久しぶり!」

「最近、会わなかったね~」

と多くの台湾人飼主さんに声をかけられます。

「1ヶ月、日本に帰ってたの。」と言うと、

「あー、そーなんだ。だから、見かけなかったんだ。」で
会話が終わることがほとんですが、たまに

「MoMoは、どこかに預けていたの?」と聞かれます。

「いや、一緒に帰ってた。」

と言うと、そこから、たいがい二通りに質問が分かれます。


① 「えー、犬も飛行機に乗れるの?!」

② 「いくらかかるの?」


①の質問をしてきた方の更なる質問は、
「犬は、どこに乗るの?一緒に座れるの?」


②の質問をしてきた方は、値段を答えると、ほぼ
「えー、高っ!ホテルに預けた方が安いだろ!」という反応。


日本でも、実家滞在中、MoMoと散歩に出ると、やはり
今まで、帰るたびにお会いする飼主さんたちの様々な反応に
出会います。

お散歩で出会う飼い主さんたちには、私が、現在、日本在住では
無いことをお話している方と、そうでない方います。

犬の飼主さんならお解りになると思いますが、散歩中、よく
出会って、立ち話なんかして、互いのワンコの名前は知ってるけど、
何処に住んでるかとか、飼主さん自体の名前も知らないってこと、
ありますよね。

度々、お会いして、そのうち、なんとなく、私たちが以前は
シンガポールに住んでいて、今は台湾に住んでいることを
話す場合もありますが、そんなことを一切話していない方も
います。
すると、やはり・・・

知ってる方たちは、
「あら、MoMoちゃん、戻ってたの。今度は、どのくらいいるの?」

そして、知らない方たちは
「まぁ!久しぶり。しばらく会わなかったわね。」
「引越しちゃったのかと思ったわ。」
「お散歩の時間が違ったのかしらね?」
「なんだか、寒い時はお会いしないわね。」

・・・と様々(笑)

極めつけは、こちらから「久しぶりです!」とお声をかけると
「あら?そー?そう言えば1ヶ月くらい会わなかったかしら・・・」

あり得ません。何ヶ月もお会いしてませんの(爆)

こう言った様々な反応を密かに楽しんでる私です。
悪趣味かしら?


台湾での夕方6時過ぎに出た散歩は、こんな夕焼けを見てから
家路につきます。
     夕暮れ散歩

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

台ワンな日常
昨夜、「はいはい、ホコリじゃ死にませんよ~」と言って
帰宅したお世話係2号さんです。

忙しいってワリには、ブログチェックしてるワケね~
あっそ!

しかも、玄関のポトスを見て、
「へぇ~、ポトスって1ヶ月水遣り忘れても、復活するんだぁ。
 いやぁ~、生命力あるよね。」
・・・って、ふぅぅぅ~~~

さて、昨日は、台湾に戻ったMoMoのお写真アップもせずでしたので、
本日は、台湾生活ふたたびのお写真公開。

昨日は、覚悟していたホド暑くなかったのですが、すでに
こちらは、「夏」
お散歩には、UVケア、帽子、サングラスが必須です。

そして、MoMoさんにも、迷彩柄キャップをかぶってもらいました。

このキャップ、ずいぶん前にシンガポールで買ったものです。
当時は、MoMoが嫌がったので、すっかり、その存在忘れてました。

ところが、先日、日本滞在中にお会いした「Dogカウンセラーの
トホホわんこライフ」
のネコ娘さんが、蘭丸さんのために
購入していたキャップを見て、
「はて、どこかで見たような・・・」と。  迷彩柄キャップ

どうでしょ?似合いますか・・・

散歩好きのMoMoさん、前夜、飛行機に乗って台湾に戻ったとは
思えない疲れ知らずな快調な歩きです
        散歩は楽しい~♪


おっ、早速、お仕事、お仕事~
  おー、きょうも快!!
       「何も、こんな姿、撮らなくたって・・・

素晴らしい、快

と、前から、やって来たのは・・・  野放しワンコ現る



   野放しワンコ?
   それとも野良?
   飼主さんらしき人もいません。

   アナタ、何犬ですか?


お世辞にもキレイと言えないワンコちゃん、それ以上近寄らないで!

この後、唸って吠えまくるトイプーを連れたオジサンにも遭遇。
私が、イヤ~な顔すると
「ウチの犬は、絶対噛まない!大丈夫」と言って、近づいて
きます。
はっ?絶対に噛まない?歯を剥いて唸ってるのに?!
そんな言葉信じるワケ無いでしょ!!

こーゆー日々の、細かい戦いに疲れるんです。
あー、早いトコ、戦闘モードにテンション上げないとっ!

日本じゃ、朝起きて、ボーっとした頭のまま、MoMoと
歩いていたって何の危険もありません。

信号が青に変われば、何の疑いもなく、前に進み、前から
他のワンちゃんが来たって、ガウガウ犬の飼主さんは、基本的には
こちらに近づけて来ない。
何より、野良や、迷惑な野放しワンコなんて見かけないですから。


そして、これまた、よく見かける光景。

日常茶飯事な事故


乗用車とバイクの接触事故です。

一歩街中に出たら、前見て、左見て、右見て、もう一度左、
そして足もとにも注意を配りながら歩く・・・
疲れるのよねぇ

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

またまた始まる台ワンな生活
昨夜、無事、MoMoともども台湾に戻って来ました。

昨日は、成田からの機内で、「あー、また台湾生活だよ。」と
ついボヤいちゃいました。
成田の動物検疫で思いの他、時間を取られ、チェックインが
遅くなったため、なんと、最後尾の席。
台湾人ツアー客ご一行サマより後ろです。
この席が、どんなに最悪か!

もともと、にぎやかな方たちが、団体で乗ってるんです。
想像してください。

勘弁してぇ~!
J○Aさん。
いくら、チェックインが遅くなったからって、私は、
1ヶ月以上前から予約してるワケだし、どー考えても、ツアーより
高いチケット買ってるワケだし…
これ以上、私をクレーマーにさせないで下さい

ザワザワ、ガヤガヤ、ウザイ席での対処法。
食前酒を頂き、機内食でもワインを頂き、とっとと寝ました。
疲れも手伝い爆睡でした。

そして、台湾の家に戻って、今日は、荷物の片付け、掃除、
洗濯で終わりました

1ヶ月以上、家を開けていたので、まぁ想像はしていましたが…
ウチのお世話係2号さん、「ホコリじゃ死なない!」という
信念をお持ちです。
それなりに、掃除、洗濯してたみたいですが、私とMoMoが
気分良く暮らすためには、一日がかりでした。

昨夜、まず、玄関あけて、目に入ったのが、グッタリした
ポトスの鉢植え。
なぜか、ベランダの蘭の鉢には水遣りしていたらしいのですが、
ドア開けて、目の前にあるポトスには気付かなかったらしい。
なんとも不思議な!

ポトスって、シンガポールにいる頃、聞いた風水の話ですが、
Money Plantsって言って、玄関に置いておくと金運に恵まれる
らしいんです。
あっちゃ~、このグッタリしたポトス…まずいんじゃない?
今日、水と液肥で多少、持ち直しました。良かった


そんなこんなで、今日、一日、とーっても疲れました。

でも、MoMoは、昨晩、家に戻って、散歩に連れて行けば
ちゃんとシッコ&ウンというお仕事を済ませ、今日も、朝も
夕方も普通に散歩をし、普通通りの食欲。
ぼやくことも、文句を言うこともなく、本当にエライと
思ってしまいました。

私なんて、台湾社会生活復帰にヘロヘロなのに・・・
サムライブルーを身にまとい
1ヶ月以上、MoMoと日本にいましたが、明日、台湾に戻ります。
明日、18日(日)は、ワールドカップ、クロアチア戦ですね。

先日、日本VSオーストラリア戦は、MoMoの誤飲で、それどころじゃ
無く、まともにTV観戦も出来なかったので、第2戦こそ!と
思っていましたが、よく考えると、ちょうど移動中。

見れても後半戦からかな?

FIFA公式のワンコTシャツも、さんざん迷って買わなかったのですが、
先日、こんなモノ見つけました。

Tシャツ型のミニタオル。 
MoMoの背中にのせれば…  Tシャツじゃないけど・・・


    立派なサポーター


立派なサポーターに見えませんか?

        私の目力で!
     「私の目力で、空の上から、そして
    台湾から応援してます、日本代表!!」 



遊んでくれた日本の皆さん、ありがとうね~!
台湾にもどりま~す

   台湾のお友達、戻ったら、またヨロシクね~

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

励ましイロイロ
昨日のブログに書いた、MoMoのことを心配してくれていたで
あろう、トイプーのココリン
昨年の夏に、桃の種誤飲どころか、もっとスゴイことを
やらかしてました。

実は、ココリン、2階のベランダから落っこちたことがあるんです。
ココリンの飼い主さんがベランダを掃除していた際、まだ子犬だった
ココリン、ベランダで楽しそうに遊んでいたのですが、気付くと、
ベランダの手すりの間からスルッと落っこちていったのです。
飼い主さんは、とっさに
「もう、ダメ!死んじゃったかも!!」と思いながら階下に走り、
口から血を流してるココリンをタオルでくるみ、そのまま
獣医さんに走りました。

獣医さんでは、
「骨折、もしくは内臓破裂を覚悟してください!」と言われた
そうです。

ところが、診察の結果、骨折はおろか、内臓破裂もしておらず、
口から流した血は、歯で歯茎を切ったものだったそうです。

その後、1週間は、もしかして、何か異常が出るかもしれないと
言われましたが、3日後には飛び回って元気にしていたのです。

それ以来、近所では、不死身のココリンと呼ばれてます

どうやら、落ちた際、下に置いてあった植木鉢に引っかかって
落ちたらしく、衝撃が少なかったんじゃないか?とのことです。

そんな経験をお持ちのココリンの飼い主さんですから、今回、
MoMoの誤飲のことを話した時、ビックリはしていましたが、
「きっと、大丈夫よ~。ココリンだって、2階から落ちても無傷
 だったんだからぁ~」と。


もう1匹、ツワモノをご紹介。 Gレトリーバー、ルルちゃん


実家の斜め向かいにいるGレトリーバーのルルちゃん。
ルルちゃんは、数年前、お祭りで、焼き鳥屋さんからもらった
焼き鳥に串ごとパクついて、開腹手術をして、串を取り除いた
経験犬です。

MoMoの誤飲の数日後、ルルちゃん宅のオジサンにも
「桃の種を飲み込んじゃって、大変だったんですよ~」と話すと、

「桃の種、そんなの大したこと無いよ。ルルなんか串を丸呑み
しちゃったんだから…」

いやぁー、実家の近所は、ツワモノ犬ばかりで、飼い主さんが
かけてくださる“励まし”も普通とは違います(笑)


テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

犬の不思議
MoMo、桃の種誤飲事件のあった午後のことです。

胃洗浄により桃の種は出てきたけど、まだ獣医さんで
様子を見てもらっている時、ピンポ~ン。

お客さまは、近所のお友達犬ココリンでした。

「なんだか、急に、外に出せだせ~ってうるさいから、いつもは
こんな時間に散歩しないのに…なんで?って思ったら、まっすぐ
お宅に来ちゃったのよ。」
とココリンの飼い主さん。

MoMoのことを話すとココリンの飼い主さんは、ビックリ。
ココリンは、何かを感じ取って、MoMoに何か起こってると思って、
我が家にやって来た?
これって『犬の第六感』!?

実は、その日、ココリン宅でも事件が起こっていました。
2週間ほど前からココリンの飼い主さんは、拾われた子猫ちゃんを
育てていたのですが、朝から意識がなくなり、その子猫ちゃんを
MoMoとは別の獣医さんで診てもらっていたと言うのです。

もしかしたら、ココリンは、MoMoの心配と、子猫のマイケルの
状態を伝えに来たのかも…?

    MoMoちゃんキャリーで遊ぶココリン


「不思議だよね…」なんて話してる、私たちをよそに、ココリンは
元気に遊んでいましたけどね

そして、翌日、回復しつつあったMoMoとは反対に、マイケルは
残念ながら亡くなってしまいました。

コレは、先日、MoMoが初めてマイケルに対面した写真です。

   MoMoとマイケルの対面1


            MoMoとマイケルの対面2


     ココリンとマイケル


ピンボケ写真ですが、今となっては、唯一、マイケルの思い出。

マイケルは、捨て猫なのか、野良が産んだ子なのか、大学生くらいの
お兄さんが拾って、どうしたら良いかウロウロしている所に
通りかかった猫好きなココリンの飼い主さんが引き受けた猫ちゃん。
その時から、すでに、かなり弱っていて、ちゃんと育つかと
心配されていました。
残念な結果になったけど、ココリン宅で手厚く面倒をみてもらって
きっと、最期はシアワセだったはずです。

そして、マイケルが亡くなったと聞いた翌日のこと、マイケルが
拾われたと聞いた付近をMoMoと歩いていたら、

       マイケル兄弟?


私たちの目の前に、マイケルと同じ子猫が現れたのです!

    「あれ?マイケルくん?!」
    マイケルくんじゃないよね?


マイケルの兄弟のようですが、MoMoは、マイケルと思ったみたいです。

付近に母猫らしい姿も無く、このまま放置もできず、どうしようかと
ココリンの飼い主さんに電話して来てもらいました。
マイケルが亡くなって、ガックリしていたココリンの飼い主さん、
「この子、家に連れて帰りたいけど…どうしよう?マイケル、
 死んじゃったばっかりだし…。兄弟だから、似てるけど、でも~」
と迷ってる際、通りかかった猫好きの近所のオジサンが
育ててくれると引き取ってくれました。

良かった

捨てる神あれば、拾う神ありですね。


さて、その翌日から、散歩に出るとMoMoは、マイケル兄弟が
出てきたアパートの路地でピタッと止まり、

    「ここです!」
  ピタッ!この位置です!!


「MoMo、何してるの?」

       マイケル兄弟くん、いませんかぁ?
      「マイケルく~ん!?」

どうやら、マイケル兄弟を探している模様…

「MoMo,マイケルもマイケル兄弟もココには居ないのよ!」
        
      マイケルくんも?兄弟も?
     「えーっ!?マイケルもマイケル兄弟もいないの???」

その後もMoMoのマイケル探しは、まだ続いています。

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

誤飲・・・家に戻って
一昨日、桃の種を飲み込んでしまい、獣医さんで胃洗浄により
やっと種を吐き出したMoMoへのご心配、そして、私への励まし、
ありがとうございました。

一昨日、獣医さんから、
「もう大丈夫だと思いますから、迎えに来てください。」との
電話をいただいたのが、夕方5時過ぎ。

吐かせるための注射をして、更に胃洗浄をして、種が出てきた後も
何度も吐いたとのことで、MoMoは、かなり疲れた様子でした。
息も粗く、かこ吸っぽく、体温、血圧も低下していたのか、触ると
いつもより冷たい感じがしました。

連れて帰る際、ちゃんと歩けるか、先生が暫く一緒に歩いて
くださったのですが、先生が、「MoMoちゃん、大丈夫そうだね。」と
言って、病院に戻って行った途端、全く歩けなくなってしまったMoMo。
結局、家まで抱っこで帰りました。

あとで思ったことですが、MoMoは、何度も吐いて、体力も弱まり、
ヘロヘロだったのだけど、もし、先生の前で、ちゃんと歩かないと、
病院に連れ戻されると思ったのでしょう。
先生の前で、精一杯、頑張っただと思います。

連れて帰ってきた後も、3~4回吐きました。
すでに胃袋は空っぽで、胃の粘液のようなものを吐き、見ている
こちらが辛かったです。

寝たいけど、気持悪くて寝れない、そんな状態のMoMoに付き添うしか
ありませんでした。

     ぐったりなMoMo


結局、一晩、MoMoに寄り添い床で寝ました。
朝方には、呼吸も落ち着き、ボーっとしているものの、だいぶ
落ち着いてきました。

獣医さんからは、翌日には食事を与えても良いと言われてましたから
いつものフードの半分量をお湯でふやかしました。
MoMoは、ぺロッと完食。
そして、昨日の夕方には、ほとんど普段と変わらない様子で、
お散歩がてら、獣医さんで再診。

       元気になりました~


ちょっと熱っぽいけど、疲れが残っているのだろうとのことで、
まだ2~3日無理をしないよう言われました。

そして、今日、MoMoは、ほぼ普通な状態に戻りました。
開腹手術にならなくて本当に良かった。

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

誤飲・・・その後
助かりました!!
MoMoが飲み込んでしまった桃の種が出て来ました。

獣医さんから電話があったのは、MoMoを連れて行って2時間半後。

「胃洗浄して、やっと出ましたぁ~!良かったですね。」と言われ
ホッとしました。

すぐに獣医さんに伺い、飲み込んだ種を見せてもらいました。
実は、MoMoを連れて行った際、獣医さんに、
「桃の種って結構大きいけど、どのくらいの桃でしたか?」と
聞かれ、すぐに、母が今朝食べた桃と同じサイズの桃を獣医さんに
持って行ったのです。

その桃を見て、先生は、最初、吐かせる注射をして様子を見て
いたのだそうですが、一向に吐く気配が無いので、胃洗浄に
踏み切ったらしく、
「しかも胃洗浄しても、MoMoちゃん、すぐには吐いてくれなかくて…」
と言われてしまいました。

う~ん、MoMoさん、よほど飲み込んだ桃の種を吐き出したく
なかったのか?

とにかく吐き出してくれて良かった

コレが、MoMoが飲み込んだ桃の種です。
(桃とキュウイの下のビニールに入ってるのが種)
      飲み込んだ桃の種1


グチャっとしてて、お見せするものでも無いですが、じっくり
見たい方は、画像をクリックして、よくご覧ください。

…クリックしても、よく解らなかった方のために、種を洗って
みました。
 飲み込んだ桃の種2


更に、100円玉と500円玉と比べてみてください。
     飲み込んだ桃の種3


更に更に、種の厚みも見てください。
        飲み込んだ桃の種4


コレを飲み込んじゃったMoMoさんは、まだ獣医さんです。
種を受け取って、面会は出来ましたが、まだ注射したお薬の
影響でボーっとしてるので、夕方まで様子を見ておらうことに
なりました。

奥から出てきたMoMoに、
「MoMoちゃん、良かったね~。先生に感謝しなきゃ!!」と
言うと、獣医苦手のMoMoが、先生に擦り寄っていきました。
それから、私、母と順番に擦り寄って
「皆さん、ご心配おかけしました。スミマセン…」と言ってる
ようでした。
「もうちょっと奥でゆっくりしようね~」と看護婦さんに
連れて行かれる時も、抵抗することなく、連れて行かれたので
やはり、MoMoなりに調子が悪かったのかな?

とにかく、助かりました。

こんな時に、ちょっと可笑しかったのは、「種が出ました~」と
獣医さんから連絡いただいたき、向かった際、先生が
「スミマセン。先ほどお持ちいただいた桃なんですけど、
種がどのくらいの大きさか見たかったので、食べちゃいました~」
先生とともに、看護婦さんもニッコリして
「美味しかったです!」
プハハハ…
もちろん、食べていただいて構わなかったのですが…

さあ、あともうちょっとしたら、MoMoを迎えに行きます。
ご心配いただいた方、ありがとうございます。


テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

誤飲
あー、大変なことが起こってしまいました!!

MoMoが桃の種を飲み込んでしまいました。

朝食の際、桃を食べていて、ちょこっとMoMoにお裾分け。
その後、何を思ったか、我が母、
「まだ桃欲しそうにしてるわよ~」と言いつつ、切り分けた
桃の種の部分を手に取りました。

「何する気?」
「種のまわりについてる果肉食べさせるだけよ。」

あー、その時点で、どんなことがあっても止めさせるべきでした。

実家生活で甘やかされ続け、MoMoは、どんどんエスカレートして
いたのです。
「ちょーだい」をされると与えてしまうジジババに何度注意
したことか!

そして事件は、起こるべくして起こりました。

母の「あー、飲んじゃったぁ~!」の声に、頭真っ白。
パニックです。

MoMoが桃の種を飲み込んで20分後には、獣医さんで診てもらい
ましたが、桃の種は、絶対消化しないとのこと。

ウンで出てくれればいいけど、種の大きさから
腸に引っかかる可能性があるとのこと。

腸に引っかかった場合は、開腹手術しか無いとのこと。

とりあえず、その前に、吐かせてみましょうと言われ、今、
MoMoは獣医さんにいます。
種を吐き出してくれるか、夕方まで、腸に引っかかった様子が
みられなければウンで排泄されるかも…と。

犬の躾もさることながら、誤飲、誤食は全て飼い主の責任です。
ですから、今まで、どんなに神経を使ってきたか…それなのに。

桃の種をMoMoに舐めさせていたのは、母ですが、どんなことが
あっても、私がやめさせるべきだったのです。
だって、結果、辛い思いをするのはMoMoなんです。

今は、祈るしかありません。

どうか、MoMoが飲み込んだ種が出てきますように!!

この記事を見て、誤飲に関して、何か経験、知識のある方、
是非、メッセージ残してください。
今は、何にでもすがりたい気分。
あー、最悪。















渋々散歩
昨日、ネコ娘さんと会って、テンション高めで話し続けたせいか
昨夜は、バタッと寝てしまい、今朝は、いつもより早めに起床。
しかし、朝から実に梅雨らしい天気

天気予報をチェックすると、どうも夕方まで雨は降り続くっぽい。

もう一度、窓を開け、雨の程度を見ると、ちょっと降り止んでます。
しかーし、道路はビチャビチャ。
この状態では私もMoMoも散歩に行きたくない…

う~ん、でも!
日本滞在もあと少し。
たまには、日本の梅雨を身にしみて味わってみましょうか?
ねっ!MoMoさん。

もしかして、行くんですか?
   「えっ?まさか…行く気?」

Tシャツの上にレインコートを着せ、万全の体制。
が、散歩大好き、でも、雨の日散歩大嫌いのMoMoは、玄関で
しばしゴネの体制。
無理やり引っ張り、散歩に…  道路ビチャビチャですね~


日曜の早朝、しかもお天気が悪いとあって、ひと気もなく、
思いっきり足取り重いMoMoです

ほら、MoMoさん、やっぱり紫陽花には雨が似合うわね~。
この前、小田原でかんかん照りの中見た紫陽花より、この方が
オモムキがあるわよね~

   雨の日の紫陽花

 
         雨にぬれた紫陽花
    「どれどれ?オモムキって美味しい匂しますか?」
    
    あやめ
  

雨に濡れた花観賞してたら、止んでた雨が降り出しました。

「きゃ~、雨!早く帰りましょ!!」  帰る足取りは速~い!
  

逃げ足は速いのねっ    

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

健康診断
本日、MoMoさん、朝一で獣医さんに。
帰国前から、もともとアレルギー持ちのMoMoは、アトピーの
症状が出ていて、台湾の獣医さんにも診てもらっていたのですが、
帰国後は、実家の近くの獣医さんにかかってます。

この獣医さん、決して大きな病院じゃないんですが、先生が
とても優しく、こちらの話をじっくり聞いてくださるし、
私の質問に対しても、解りやすく、丁寧に答えてくださる。

信頼を置いてる獣医さんなのですが、当のMoMoは…
    落ち着かないMoMo

落ち着きません。
根っからの獣医嫌い


アトピーの症状、皮膚のポツポツはほとんど治まりつつあり、
ホッ!

そして、今日の大目的は、健康診断。
一昨年、昨年と帰国時にも必ず健康診断を受けてます。

目、鼻、口(歯)を診てもらって、聴診器による内診。
歯には、多少、歯石がついているとのことでしたが、他は
問題なし。

お次は、血液検査のための採血。

そして、心電図。
MoMoが、最初に心電図を撮ってもらったのは、シンガポール。
生後6ヶ月か7ヶ月の時でした。
不整脈があると言われ、調べてもらいました。

心電図の結果、多少の問題はあるものの、心配いらないとの
ことで、これまたホッ!

血液検査の結果には、ちょっと時間がかかるので、待合室で
待てないMoMoと散歩に…
        ふぅぅぅ~~~疲れました
     「ふぅ~、疲れたぁ~」

そんな、大げさな!
気を取り直して、お散歩~ お散歩~

  気乗りしないです!
    「う~、なんか気乗りしないですぅ。もう、帰ります…」

いやいや、MoMoさん、それじゃ困るのよ!
あと20分したら、検査結果が出るのよ。
そしたら、もう一度、獣医さんに…
おっと、黙っていた方が良さそうね。

そして、20分後。   ゲッ!なんでぇ~
   「ゲッ!なんで、また獣医さんに来たの?」

血液検査の結果も、ほぼ異常なし。
強いて言えば、中性脂肪が多いとか?
原因は、只今、実家滞在中ゆえ、内緒のオヤツをいただいている?

さあ、コレで、アトピーのお薬とアレルギー用処方食を受け取り
帰ろうとしたら、

「MoMoちゃんの歯石、簡単に取れそうだから取ってあげますよ」
サービス精神旺盛な先生、私は感謝しますが、MoMoは…


そして、獣医さんから戻って、一休みと思ったら、ケータイに
メールが…

なんと
「Dogカウンセラーのトホホわんこライフ」のネコ娘さんから

昨日、“Walk with MoMo”の記事「梅雨入り」

>あぁ、私も東京にいるんだから、アプローチしておけば良かった♪
 でも、今は蘭丸抜きだからなぁ・・・
 会っても犬なしじゃ締まらないですよね(笑)

とのコメントを残していただいたので、ダメもとで、ネコ娘さんに
「もし、お時間があれば、連絡ください」
とメッセージを送ってみたのです。

で、お会いしてきました~。
犬ブロガーの2人が、ワン抜きでのオフ会ですよ(笑)
先日お会いした「クローカーのお気楽日記」のこじこじさんと言い、
まさかのご対面~♪

しゃべる、しゃべる!!
2人で話題は尽きず、気付けば4時間以上しゃべりっ放し。
楽しかった~

よく考えると、コレってスゴイことです。

ネコ娘さんと
「スゴイよね~、だって、北海道と台湾在住の人が銀座で
お茶してるなんて!」と大笑い。

いやいや、それ以前に、ブログを通してお友達になれて、そして
直接お目にかかれるなんて…
ブログを始める前には考えられなかったことです!!

ネコ娘さん、ありがと~!

ネコ娘さんとショッピングしたMoMoさん服。
こんな感じです。  似合いますか~?


ネコ娘さんに会えなかったMoMoさんは、心電図の結果表を
チェック中?
   心電図結果

続きを読む

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

梅雨入り
ついに関東も梅雨入りしてしまいましたね。
朝からシトシト、ザァーザァー雨。

雨の中、散歩はしないMoMo。
こんな日は、なるべく、オモチャなどを使って遊んであげるように
してます。

実家滞在中の現在、ボール等のオモチャが増えつつあります。
     雨の日は、たいくつぅ~~~
     
    母が買ってきた「メイメイちゃん(羊)」
    牧羊犬の血が騒ぐか?!
    …と思いましたが、ダレてます


そして、時には、こんな変わったモノも!
  
母が、用意したオモチャとは? 紙風船


コレで、どーやって遊ぶのか?
ポンと投げた紙風船にMoMoが飛びついた途端、バシッ!
紙風船は、あっけなく破れ、なんとも割高なオモチャだこと。

じゃ、お次は…  ピロピロ~ン


    どお?おもしろい?!


どお、面白い?
少しは、雨の日の退屈しのぎになったかしら…  

あっ、そっ…   間が持たない・・・
     すぐ飽きちゃうわけね~

間が持ちません

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

麻呂にお目通り
コンバンワ~
日本を満喫しているMoMoです。
本日は、ワタクシがレポート致しますぅ。

ちょっと前からchamaが

「今度、新しいお友達に会いに行くよ~。白くてモフモフしてる
 お友達よ

なんて言ってたんですが、昨日、ついに、そのお友達のお家に
行ってきました。

初の地下鉄乗車


昨日は、O線から乗り換え、初めて真っ暗なトコを走る地下鉄って
言うのに乗ってみました。それからタクシーにも乗って、着いた
お家には…
       喜び満面のクローカーくん


ぉ~~~

ホントだ!白くてモフモフしてて、しかもデカッ!
あっ、いえ、大きくおじゃりますのね、クローカーくん。
せっかく麻呂にお目通り致しますからには、年始のご挨拶
ような正装で伺えばよろしかったでおじゃります。

…ん?なんか変!?
やっだぁ~、なんかクローカーくんの麻呂コトバがうつってるしぃ

クローカーくんていうのは、chamaがよく遊びにいくブログの
主人公サモエドくんなの。
(クローカーくんのブログは、「クローカーのお気楽日記」

chamaは、モフモフ系ワンコフェチだから、いつか機会があったら、
クローカーくんにHug!Hug!モフモフしてみたいって思ってたの。
で、私が、その願いをかなえてあげたワケ!

クローカーくんは、chamaと私がお邪魔すると、大興奮。
喜び全開。でもね、移動でちょっと疲れてた私。
    きゃっ、見つめられてる・・・

きゃっ!なんか、クローカーくんったら、スッゴイ見つめてる?
もしかして、私に一目ボレした?(あくまでMoMoのウヌボレ)

…と   ぎゃあぁぁぁ~~~
     ぎゃあぁぁぁ~~~、麻呂、何なさるの?

あっさり、こじこじさんに取り押さえられる麻呂。

あっ、こじこじさんって言うのは、クローカーくんのママさんのこと。
こじこじさんに「ちょっと、もっと紳士になりなさい!」って
言われた麻呂は…  なんでぇ~!遊んでぇ~~~
    「ぐぇーーーっ!なんで、遊んでくれないでおじゃる?
     麻呂は、お相撲が大好きでおじゃる。
     MoMoちゃんは、お相撲が嫌いでおじゃるか?
     つまらないでおじゃるぅ!!」


って、Myお布団と格闘、そして…  
  寝るでおじゃる
    「寝るでおじゃる」
と、すねすねモード。

そう!そ~、まったりしましょ まったり~、ねむねむだわ


私は、ねむねむモードだったんだけど、chamaは、いつものように
テンション高くて、「きゃ~」とか「ウォ~」とか叫びながら
クローカーくんにモフモフしてたワ。
クローカーくんも、そんなchamaにブチュ~~~ってしてたり
ベロ~ンってなめなめしてたの。
興奮したchamaは、クローカーくんのことムギューってHug!
さすがにクローカーくんもビックリしてたわね。

冷静だったのは、私とこじこじさんだけね。
ねぇ、こじこじさん、2人には、もうちょいオトナになって
欲しいわよね?
(スミマセン、反省してます…chama)

クローカーくん宅で、ちょっとまったりした後、こじこじさん
行きつけのお店に連れて行ってもらったの。
ホントは、クローカーくんも一緒にって思ったのに、そこの
お店には、クローカーくんと気の合わない看板犬クンがいるらしく
クローカーくん、お留守番に… えっ、麻呂は留守番ですか?
          「えっ?なんで麻呂が留守番でおじゃるか?」

ごめんね~。クローカーくん抜きで、こじこじさんオススメの
不思議なお店に行っちゃって

 不思議な店


お店では、こじこじさんもchamaも「Tokyo Ale」っていうビール飲んで
ご機嫌だったわよぉ~ ご機嫌3ショット



 クローカーくんへ
   昨日は、ちょっと冷たくしちゃってゴメンね。
   私は、お相撲より、カフェでの人間観察が趣味なの…
   だから、今度は、一緒にカフェでまったりしたいワン

続きを読む

誕生日旅行
旅行3日目、やはり朝から快晴。
日本に帰ってきてから、こんなにお天気が続いたことは
ありませんでした。

私たちって、晴れオンナ~~~
うふっ、行いイイからかしらぁ?

この日は、宿をチェック・アウト。
その後、小田原へ。

小田原と言えば…

かまぼこ?

小田原と言えば?

      小田原城


やっぱ、小田原城でしょ?! 小田原城、どお?


ここには、ミニ動物園みたいな所があって、象さんもいました。
   MoMo & 象さん
   (写真をクリックしてね。MoMoの後ろに象さん!)

そして、更に進むと 太鼓橋で


ちょうど、花菖蒲が咲き始め  花菖蒲園


とてもキレイでしたが…晴れすぎ!
      あぢぃ~~~
        「あぢぃ~~~です」


花菖蒲だけでなく、紫陽花も色づき始めてました。
  アジサイ


紫陽花には、カンカン照りより雨が似合うのかな…

さて、そろそろ帰りますか。
小田原と言えば…   小田原駅
    小田原ちょうちん!!

JR小田原駅に大きなちょうちん!

私たちは、JRではなく、行きと同じく、ロマンスカー。

   ロマンスカー乗車前

        帰るの?
       「えー、もう帰るの?」

そんな顔しないで、またお出かけしようね~
    いつ?どこに?!
     「えっ?いつ!何処に?!」

お出かけ大好きだよね 

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

誕生日旅行
旅行2日目、朝から眩しいほどの晴天にめぐまれました。
   お天気いいですぅ~


タクシーで真鶴港に向かい、 真鶴港


真鶴半島遊覧船に乗ってみました。

観光船


      遊覧船から


この遊覧船、キャリー等に入っていれば、船内OK。
もし、キャリーに入ってない場合もデッキなら乗船OKだそうです。

遊覧船を降りて、ブラブラしたら、あら、もうお昼。
でも、この真鶴漁港あたり、MoMoと入れそうなお店が無く、
困ったなぁ~と思っていたら、1軒の魚料理屋さんのオジサンに

「食事していきませんか~?」と声をかけられました。

「犬が一緒なので…」

「あー、そっか、じゃ、店の裏にでも繋いでおけば?」

「イヤ!それは出来ません!!」

そんなことするくらいなら、どっかコンビニでおにぎりでも買って
食べるワ!と店を通り越そうとしたら、オジサン

「それ、犬用のバッグ?それに入るの?なら、いいよ。バッグに
ワンちゃんいれて食事していきなよ。」

ウッソー!?
ココは日本なのに?いいのぉ~~~。
まあ、ラッキーだこと!

で、MoMoも一緒に2階のお座敷に上げてもらいました。

魚料理屋さん「湊原忠」


私は、こんなお刺身定食いただきました。
         刺身定食


「私も美味しいモノいただけます?」
   一緒にいただけるの~?
 
へっ!?う~~~ん… 

さっ、他のお客さんにご迷惑かけないよう、とっとといただいて
帰りましょうか?!

ワン連れで座敷にOKなんて言われ、もしかして、あまりお客さん
いないのかな?なんて失礼なこと思っていたのですが、あっと
いう間に、席が埋まり、
「まぁ!ワンちゃん一緒なの?!」とか、
「あれー、人間だけ美味しいもの食べちゃって可哀想だよなぁ~」
なんて、他のお客さんに言われたりして…
でも、みなさん、暖かく見守ってくださって、日本も捨てたもんじゃ
無いです。
ドッグカフェじゃなくても、こんな風に、普通にワン連れOKと
言ってくださる店が増えるといいですよね~。

この日は、どんどん気温が上がって、MoMoもバテ気味だったので、
食後、ちょっとして宿に戻りました。
そして、お部屋チェンジ。
今回、宿泊した「petit hotel Jody and Purin」の和洋室には
山側と海側のお部屋があって、海側を希望したのですが、初日は
すでに先約があり、2日目、お部屋が開いたとのことで、お部屋
チェンジしました。
山側のお部屋も悪くは無かったのですが、海側に移ると、やっぱり
海が見えて、明るいお部屋で、気分良かったです。

    2泊目は海側の部屋1

        2泊目は海側の部屋2


MoMoもすぐにくつろいで、 ウトウト、ZuZuZu・・・

      海の近くだけに、船こいでました(笑)

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

誕生日旅行
MoMoと旅行した先は、小田原近くの根府川という所です。
今回、実家の両親とMoMoとの旅行。電車で移動できる範囲と
考え、ネットで宿探しをして、急に決めたので、本当のことを
言うと、もともとMoMoの誕生日に旅行をする計画ではなく、
たまたま結果としてMoMoの誕生日に旅行に出ることに…

先日も書きましたが、私鉄O線は、キャリー等に入っていれば、
ワンコの運賃はかかりません。
しかも、これはロマンスカーも同じです。

そこで、小田原までロマンスカーに乗りました。

     ロマンスカー


ロマンスカーの運賃はいりませんが、MoMo用の座席指定特急券は
買いました。

今回、泊まったのは、「 Jody and Purin 」という所です。

             petit hotel jody and purin


Jody and Purin入り口には、こんなワンちゃんの置物がお出迎え
してくれます。
    jody and purin 入り口


実際、ここには、看板犬のゴールデンが5匹、フラッテッド
コーテッドレトリーバーが1匹います。

お部屋は、和洋室で広々。  一日目の部屋


そして、このホテルには、専用ドッグランまであるのです。

   ドッグラン


ただ、ドッグラン入り口には、「小型犬用」「大型犬用」の
2つに分かれており、どっちに入ったらいいか「中型犬MoMo」は
迷いましたが…
とりあえず、他に誰も遊んでいなかった大型犬用に入りました


そうそう、このドッグランの手前のお宅のボーダーコリーちゃん。
誕生日にお友達になるのにふさわしいお名前でした。
Happyくん!  Happyくん


   ボーダーコリー Happyくん



とりあえず、1日目は、ドッグランで遊んだ後は、ゆっくり
くつろぎました。

あっ、それから、せっかくMoMoの誕生日なので…
ホテル内ショップ


ホテル内で、MoMo用にハートの中にワンコの足型の柄の
シルバーペンダントと  ペンダント


オソロイの私のピアスを購入。 ピアス



ところが、ペンダント、犬用では無かったので、両方とも
私用に…まっ、いいかっ

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

帰宅
MoMoの誕生日に暖かいコメントをくださった皆様、本当に
ありがとうございました。

      お祝い、ありがと~!



さて、MoMoとどこにお出かけしていたか…?

カラオケ・パーティーでも無く、合コンでもなく、ミナサマの
予想の範囲のお誕生日会。
ただし、お誕生日旅行に行ってました。


カラオケだったら、MoMoの十八番は何になるのか?!

合コンだったら、ワンコは皆、パパ、ママ同伴で、
「ウチのMoMoは、今日、5歳になりまして…えっ?趣味ですか。
 えーっと、カフェでの人間ウォッチング。好きなタイプですか?
 そーですねぇ…」
なんて、お話するのかしら


旅行は、お天気にも恵まれ、楽しかった~♪
でも、今日は、ちょっとお疲れなので、旅行の話は、また…
おやすみなさいませ~   旅行



テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。