*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旧正月旅行 
旅行のお話も最後です。

楽しい時間は、あっという間。
シドニーでの友人家族との観光&宴会をエンジョイして
シンガポール経由で台湾に。

さて、なぜ、今回の旅行をシンガポール経由にしたか?
もちろん、台湾からもオーストラリア行き直行便は
あります。
でも、申し訳ないんですが、あんまりチャイナ・エアとか
使いたくなかったんですね。
まあ、ソレしか手段が無かったら仕方なく乗りますが、
信頼性薄い上に、たぶん、機内も煩いだろうし・・・
(乗客のほとんどが台湾人=静かな空の旅は不可能と判断)で、
検討した結果、SQ(シンガポール航空)を利用しての
シンガポール経由でした。

       SQ A380

         コレは、シンガポール、チャンギ空港に飾られていた
         全2階席のA380の模型。

行きは、トランジットのみのシンガポールでしたが、帰りは
シンガポールに1泊しました。
・・・と言っても、夜着いて、翌日の午後の飛行機でしたので
本当に泊まっただけ。
あー、できれば、もう何泊かしたかったなぁ~
しかも、ラッキーなことに宿泊したSwisstel stamford hotelで
アップグレードしてもらえ、スゴーク広いスィートルーム
だったし。   
    懐かしのシンガポール

64階のスィートからの眺めです。
う~ん、やっぱりキレイな街だぁ。

シンガポールにも会いたい友人たちがいたのですが、
たった1泊では・・・無理でしたね。
しかも、泊まったのが旧正月の元旦に当る日でしたし・・・
(旧正月は、旅行に出る人も多いし、店もほとんど閉まってます)

そんな中、開いてる店を見つけてくれて一緒に飲んでくれた
友人がおり、これまた感謝、感謝です。

今回の旅行では、シドニーの友人家族といい、シンガポールの
友人たちと言い、私は、本当に良い友人たちに恵まれていると
実感。ありがたいことです

さてさて、旅行中、我が家のMoMoさんは、お友達のCOCOちゃん宅で
どんな風に過ごしていたのでしょう?

       オーストラリア生まれのMoMo

    「アタシって、オーストラリア(パース)生まれなの!
    なのに、お留守番だったのよぉ~。
    ったく、どーゆーコトかしら?」



COCOちゃんママの話によると、MoMoは、COCOちゃん宅で
「姫」とか「お嬢」と呼ばれていたらしい。
たぶん、飼主の心配をよそに、わがままっぷりを発揮してた・・・?

散歩から帰って、COCOちゃんと共にベランダで足を洗おうとしたら、
「えー、なんでアタシがベランダで足洗うの!イヤッ~」
で、バスルームに連れて行って、足を洗おうとしたら、
「ひゃっ!つめた~い・・・んもうっ、お湯にしてよねぇ。」
と、ほざいていたらしい・・・
(たっ、確かに、家では、抱っこでバスルームに運び、ぬるま湯で
足を洗ってますが・・・)

更に、共通の友人に言われて大爆笑だったのが、
「MoMoちゃんってさ、幼稚園から青○学院ですってタイプよね。
学○院出身じゃ無いのよ。」と。

さて、そのココロは?

「あのね、学○院の子は、意に沿わなくても、『ハイ、それで
結構でございます』って、従うのよ。でもさ、青○学院の子は
『えー、なんで~!』って自分を主張するお嬢なワケ・・・」

はぁ~
なんと申し上げて良いのやら・・・

今回、お世話になったCOCOちゃん家族の皆さん、そして、
MoMoと散歩に行ってくれたり遊んでくれた方、ありがとう~
お世話になりました。

<おまけのオマケ>

シドニーでの出来事

1.信号の無い通りを渡ろうとした際、車が止まったのです。
  台湾にすっかり毒されているワタシ。
  「何?なんで停まるの!?」
  「だって、ココは、台湾じゃないから、人が横断しようと
   したら『お先にどうぞ。ありがとう~』
   の精神で停まるんでしょ。」

  ほ~
  台湾じゃ、自分が渡る信号が青だって、轢かれそうになるのよ!
  信号の無い通りで停まってくれる車やバイクなんて
  
  あり得ない!


2.土産物屋で買物してた時。
  応対してくれたアジア系の女性と英語で会話。
  清算しようとレジに行った際、店主に
  「アナタ、香港から来たの?」と聞かれ
  「は?」
  「いま、帰った女の子の店員、日本人なんだけど、
   アナタのこと、『香港人かなぁ~』って言ってたよ。」
  
        
 
 
スポンサーサイト

テーマ : アジア
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付不可)

日本からこちらへ出張に来られる方も、SQを利用される方が多いです。
私は利用したことはないのですが、評判はいいですよね。
そうそう、こちらでは、歩行者に道を譲ります。
車のなかから、「どうぞ」とジェスチャーすると、歩行者は笑顔で手をあげたり、聞こえなくても「サンキュー」と言います。
横断しようとしている老人に道を譲らなくて、車をボンボン叩かれたという奥様もいらっしゃいます。(私じゃないですよぉ!笑)
横断中の人々に、「早く、行け!」とクラクションを鳴らして、歩行中の人々の非難を一斉に浴びた車を目撃したこともあります。
まさに、歩行者天国!(笑)
素敵なお友達が多いのは、chamaさんの人徳でしょう。
私もいい出会いがあるように、日々前向きにがんばらなくっちゃ!
(あっ、お笑いも忘れずに!笑)

【コメントありがとうございます】

ネコ娘さま

やっぱり、蘭丸嬢は、自己主張しないお嬢なんですね。でも、あのぉー、見ましたよ。ブログ・・・ゴミ漁りしちゃうのは、いかんでしょv-408


ルビパパさま

うふふっ、○葉と来ましたか!
MoMoも食べるの早いし、食い意地はってるから、やっぱり、ホンモノのお嬢では無いですv-413
タイ、ヴェトナム人は、わかりますが・・・ヨルダン人って、すごいポイントついてきますね~^^;
うーん、ルビーはお嬢様路線の○葉とか?
って言いたいところですが、けっこう食い意地張ってて興奮犬だしなー。
でも、男の子ワンが若干苦手だったりするので女子高って感じがしちゃいます。。
あ、ルビパパはよくタイ、ベトナム人に。
ルビママはヨルダン人って言われたことも。。謎です。
蘭丸は間違いない学○院出身でしょう!
(≧∇≦)/ ハハハ
そうかMoMoちゃんは青○出身のお嬢様だったのね
どおりで気品があって自我があるっていうのかしら・・・素敵♪
しかし、台湾でクルマに轢かれないで、よくご無事で・・・
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。