*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反省
19日(日)に慌しくブログ更新してから、久々の更新です。
ご心配いただいた皆さま、どうもありがとうございます。
この数日、脱力状態・・・と言っても、別に寝込んでいたわけでもなく、
毎日、普通に生活してはいたのですが、どうも、ブログ更新する
気になれずにいました。

原因。そう、その原因をここで公表するのも、何となく迷って
いたのですが、反省をこめて書くことにします。

実は、19日から友人のワンちゃん「Nちゃん」を預かりました。
こう言っては何ですが、今まで、いろんなワンコを預かった
経験もあり、Nちゃん自体、とてもオリコウさんなので、
特別大変とは思ってもみませんでした。
まさに、高をくくった状態。

ところが、実際、お預かりすると、Nちゃんはトイレシートの上で
用を足すことを完全拒否。
先日、遊びに来てもらった時には、ちゃんと出来てました。
そして、Nちゃんと飼主さんの名誉のために言えば、オウチでは
完璧とは言えないまでも出来ているそうです。

Nちゃんは、まだ9ヶ月。お外では、いっさいトイレをしません。
シートでは無いところで、チーッ。
「あっ、そこじゃないでしょ!」と言った瞬間、
「ゴメンなさ~い!」とひっくり返りゴロン。
つまり、Nちゃんは、オシッコまみれに・・・しかも、そのまま
私に飛びついて来ちゃうので、もれなく、私も

最初の失敗の際は、「まあ、来たばかりだし、仕方ないかな~」と。
慌てて床を拭き、Nちゃんをバスルームで洗い、乾かし、私も
着替えて、服を洗濯。

ところが、最初だけと思われた、この行動が、その後も続き、
家の中で自由にしてあげることは無理と判断。
サークル(屋根なしの柵)を組み立て、その中にトイレシートを
敷き詰め、入ってもらうことにしました。
すると、今度は、吠え続けます。
サークルの前に、私が座っていれば吠えるのは止めますが、
ちょっとでも離れたらダメ。
結局、1日目は、サークルの前のソファーで夜を明かしました。

こう書くと、Nちゃんが、すごく気が立ってるようですが、実は
サークルから出すとMoMoとも遊ぶし、とても元気にしていたのです。
ただ、どうしてもトイレシートの上でしてくれない。
ほっておくことが出来ないので、サークル入れる→吠え続ける。
2日目になっても、この行動は続きました。

困ったのは、NちゃんとMoMoを連れての散歩以外一歩も外出できない
ということです。

でも、試しに、2日目の午後、Nちゃんをサークルに入れ、20分ほど
家を離れてみました。
戻ってみると、何と、Nちゃんはサークルから脱出。
MoMoさえ飛び越えられない高さのサークルなのに・・・
そして、完全なる嫌がらせシッコとウンを3箇所にしてました。
実は、家を出る際、デジカメの動画をセットしてサークルの前に
置いて行ったのですが、映像、5分間、ずーっと吠え続けてました。
残念ながら、サークルからの脱出劇は映ってませんでしたが、
必死のジャンプの末、脱出に成功したのでしょう。
もう、こうなったら、サークルの意味もありません。
本当にお手上げ。

Nちゃんのママと連絡を取り、獣医さんに預けることになりました。

こんなことは初めてです。
もちろん、どんなワンちゃんだって、それなりに癖があり、
今までだって、預かって大変なワンちゃんもいました。
でも、途中で「ゴメンナサイ。これ以上、預かれません。」と
言ったのは、本当に初めて。

Nちゃんが獣医さんの所に移ったあと、Nちゃんの行動原因を
いろいろ考えてみました。

1.Nちゃんは、まだ9ヶ月なので、不安定だった。
2.私やMoMoと何度も会ってるけど、ウチに来たのは2度目だった。
3.預けられる際、バタバタとした状況で、「置いていかれた」
  感があったのでは?
  結果、分離不安の状態に陥った?


こんな分析をしてみましたが、Nちゃんの本音は聞けません。
何より、ちゃんとNちゃんママさんが帰ってくるまで、Nちゃんを
預かってあげられなかった自分にめげました。
もちろん、私はプロじゃないので、完璧なお世話はできません。
でも・・・

こんな悶々とした状態でおりました。
まあ、今でも、気分スッキリとはいかないのですが・・・


スポンサーサイト

テーマ : 犬のしつけ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

【コメントありがとうございます】


ネコ娘さま

えー、スーパーワンコ蘭丸さんでも!?そんなことあり?
そうですね。ワンもいろいろ考えているんですよね。そして、感情豊ですよね。話せないだけに、人間が察してあげないといけませんね。
今回、ホント、そう思いました。


ルビパパさま

Nちゃんは、よそのお宅に行く機会も、まだほとんど無かったと思うので、やはり1度しか来たことの無い我が家で不安になっちゃったんだと思います。
もうちょっと時間をかけて慣らしてあげれば大丈夫だったかも・・・


のえままサマ

心配してくださって、ありがとう。
難しいですね、ワンコの心を理解してあげるのは・・・

パピーを迎えた時の状況に似ていますよね。
分離不安から子供帰りしてしまったのでしょうか?
chamaさん、あまり考え込まないでくださいね。
MoMoちゃんも心配しちゃいますから。

「chamaさんやMoMoちゃんに何かあったのでは・・・」とノエル家も気になっておりました。
大変な一週間でしたね。
気の利いたコメントが書けなくて申し訳ありません。



うーん、Nちゃんもきっとまだお泊り経験があんまりなくて、環境の変化にビックリしちゃったのかな。
我が家はどちらかというと、預けるときは「迷惑かける」方なのですが、やっぱり預けるときはかなり気を使います。。お泊りで数日預けるときは、事前に日帰りで「お試し預け」をしたことも。それで、やっぱり無理っていわれたこともあります。。(涙)
まあ、そのほうがお互いのためにいいといえばそうなのですが。
分離不安の症状のように見受けられますが、なにが原因なのかってほんとにわかりにくいですもんね。我が家のルビーもいまだにわかりません(ルビーの場合はもう複数の理由が重なってそうですけど)
chamaさん、きっといい判断だったんだと思いますよ。ずっと一緒にいても分離不安はすぐには解消されないでしょうし、24時間ずっといっしょにいるわけにもいかないですし。
また少しずつNちゃんもお泊りに慣れてくれるといいですね。
たまにある・・・
実は蘭丸も実家に置いてくるときに
ちゃんと理由を挨拶をしないと大騒ぎになります(T∇T)
ワンコなりに「待て」と「置いてかれた」の違いが分かっているみたい
以来、我が家は常に「待っていてね」が挨拶です。
今回の件は別れ方の問題もあったのかなぁ~とも思います!
たまにこういうこともあるですよ!
だって相手はイロイロ考えているワンコだもん!
どんまいです!
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。