*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危機意識
いつも散歩する公園。
リノベーションされてからというもの、週末は、人もワンコも
今までより増えました。
ブラブラお散歩する人、ジョギングしてる人、噴水に
ジャブジャブ入って遊んでる子供たち。

そして、  ストリートミュージシャン?

バンドのライブもあり。 ライブ


観察好きのMoMoさんとしては大忙し!
普段、見慣れぬバセット・ハウンド親子がいたり、

    バセットのパピー

2ヶ月のパピー、可愛い~

もっと見かけぬ、こんなワンコも。 何犬?


サルーキ?

連れているオジサンが実に怪しげな人で、それでも勇気を
持って話しかけたけど・・・

chama「コレ、何犬?」

オジサン「○ж×ё△Θ」

(chama心の声)今の、北京語?台湾語?

chama「えっと、英語名だとサルーキ?」

(オジサン心の声)こいつ、何の話しとるんじゃ?!       

(chama心の声)とりあえず、話の矛先変えてみよ~

chama「何歳ですか?」

オジサン「1歳にならない」

chama「じゃ、何ヶ月?」

オジサン「知らない」

(chama心の声) は~?知らない・・・
        ふ~ん、怪しいね。このオヤジ!
        絶対、自分の犬じゃないねっ!!
        もしかして、どっかから盗んできた?

chama「名前は?」

オジサン「小マ(シャオマ)」

・・・・?

chama「小(シャオ)・・・マ?」

(chama心の声) 何、ソレ・・・
        や~っぱ怪しい。
        雑種ならいざしらず、台湾で滅多に見ない犬種に
        小黒とか小白なんて名前(シロとかクロ)を
        つけてる人いないもんね~

  あくまで、ワタクシの勝手な見解ですが、散歩中、
  「この犬何歳?」と聞いて、答えられない、もしくは
  「知らない」と答えた飼主にもっと質問続けると
  「この犬、拾った」とか「流浪犬だった」と話す人が
  多いです。
  雑種の場合。「ふ~ん」って思うけど、ちゃんとした犬種の
  場合、もしかして、飼主の目を盗んで・・・?!なんて疑惑
  フツフツ・・・ 
  実際、ノーリードのチャウチャウの子犬をバイクに乗せて
  連れ去ろうとしたオバサン目撃したことあります!
  どこでもノーリードは、危険がいっぱい! 


こんな怪しげな公園のビジターさんと話しているところに
リピーターさん登場~
トイプーのさくらちゃんが来ました。

さくらちゃんは、ものスゴ~クMoMoのことが好きらしく
いつも会った時は、ハイテンションになっちゃうんだけど、
なぜか、最近は、私の方がもっと好きらしく、ピョンピョン
跳ねてました。すごいジャンプ力!

ちょっと落ち着いて!
写真でも撮ろう~

さくらママさん「ほら~、さくらぁ!」
          
      おっと!地震?

・・・とその瞬間。ゆらゆらゆ~ら!
げっ、もしかして地震?大きい!!

慌てて、MoMoを抱えましたが、周りを行く人は誰も気付いていない。

そして、さくらちゃんとMoMoも、異変に気付かず・・・
アナタ方、地震の予知能力ゼロなのね~

地震がおさまり、気をとり直して、さ、お写真 

  危機意識ゼロ犬 さくら&MoMo 


さくらちゃんとバイバイして、マンションに戻り、管理人さんに

「大きい地震だったね~」と話すと
「ここは、安全だから大丈夫!」
って言われたけど、その言葉が安心できないのよね~。

まっ、日本もトンデモナイ建築家いるけど・・・


<余談>
怪しげなオジサンの連れていた犬。
私は、サルーキ?と思ったけど、さくらママさんは
ボルゾイ?と思ったらしい。
いま、改めて写真見ると、やっぱボルゾイ・・・かも?

ちなみに、サルーキは「沙克猟犬」
ボルゾイは「俄羅斯狼犬」
でした。
スポンサーサイト

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

【コメントありがとうございます】

さくらんぼままサマ

謎だよね。
もしかして、ボルゾイとサルーキのミックス!
・・・なんてコト無いよね(笑)


ルビパパさま

そうですか、おフランスと相違点多し?
が!

>子供は集団で勝手に触ってくる・・・

コレは無いです。
えー、台湾の方がマシなこともあるのね~(爆)


のえままサマ

地震も台風も無いに越したこと無いです。
シンガポールは、その2つとも無かったので、平和でした。
台湾は、日本と同じで地震が頻繁にあるみたいですが、大きい揺れを感じたのは久々。

のえままさんが驚く発言をされた奥様、私もその場にいたら、ビックリかも~
私も「ボルゾイ?」って思いました。
もしそうだとしたら、6ヶ月以下?
(ボルゾイって結構大きいですよね~)
ワンコドロボーっているんですね。
日本でワンコドロボー目撃談を聞いた時にはとっても驚きました。
AUにもいるのかなぁ?(こわっ!)

地震はこちらにきて体験しておりません。
昨年、駐在準備中~着任直後、日本で大きな地震が続いており、とある奥様に「心配よね~」と言ったら、「こんな時、日本にいなくてよかったって思わない?」と言われ、そんなことを考えたことのない私は、ワンコドロボーの存在以上に、そんなことを簡単に口にできる人の存在に心底驚きました。
(日本の家族や友人が心配じゃないのかぁ~!!!)


どれも漢字が難しい!(漢字離れしすぎてるかも)
っていうか、発音も難しそう。。
怪しい人って、やっぱり直感でわかったりするもんですからね。きっとその人ももしかすると・・・
まあ、わかりませんが。
ほんと、日本と海外の決定的な差は
普通に街を歩いているときの緊張感が違うなーって思います。パリもやっぱり犬誘拐、けっこうあるみたいです。バイクの飛び出し、わんこの落し物盛りだくさん、子供は集団で勝手に触ってくる・・・意外に状況は似てたりして??
サルーキとボルゾイの中国語わかったんですね!さすがchamaさん!
私が中国語で聞いて思い浮かんだ字は「猟狼犬」だったんですけど・・・。やっぱり聞き間違い?
だとしても3文字だったから「沙克猟犬」でも「俄羅斯狼犬」でもないですよね~。
う~ん・・・謎だ・・・。
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。