*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1時間半の恐怖
9月3日のクローカーくんのブログで、
札幌で起こったフレブル百代ちゃんの連れ去り事件のことを読んで、
一日中、悶々とした気分でした。

連れ去って、百代ちゃんをマンション6階から放り投げ、即死させた
犯人への憤りは元より、ペットとは言え、大事な家族の一員に危害を
加えられても、「器物損壊」で片付けられること。

百代ちゃんの飼主さんは、買い物のため、少しの間、店先に
百代ちゃんを繋いでいた間に連れ去られたこと。
これは、誰もが、日常「ちょっとだけだから・・・」とやってしまう
ありがちな行為なのに、結果、このような酷い結末を迎えるとは!

クローカーくんの飼主、こじこじさんも「飼主としてできること」を
ブログに書いていらっしゃいますが、私も、あらためて考えました。

これは、百代ちゃんの飼主さんだけに限らず、私やMoMoの身にも
起こり得ることなんだ・・・と。

いま住んでる台湾では、店先に繋いで買物など絶対しない私も
日本にMoMo連れ一時帰国した際には、「水を買う間だけ」と
コンビニ前に繋ぐことを何度もしました。

台湾では、近所のコンビニでMoMo連れで買物に入っても誰に
咎めらることもないので、一緒に買物していますが、それ以前に、
やはり、ここでは、何が起こるか解からない、信用できないという
思いがあるので、MoMoを繋いでおくなんてことはしません。

ところが、日本では、「ちょっとなら大丈夫」という安心感が
あるのです。
でも、今の日本に、もはや「安心感」は存在しないのですね。

悲しい事実ですが、「安心感」が無い以上、愛犬から目を
離さないこと以外、私たちが「飼主」として出来ることは
無い気がします。

私とMoMoが台湾で暮らし始め、もうすぐ2年が経とうとしています。
ここで暮らし始め2ヶ月くらいの時に起こった・・・
いえ、私が起こした「やってはいけないこと」を反省をこめて
書きます。

   
その日、朝の散歩から戻り、マンションのエレベーターに
乗った際、何気なく、MoMoの首輪とリードを外しました。
いつもなら、たいてい、部屋に入って外すのですが、ボーっと
考え事をしながら、本当に何気なく、外してしまったのです。

エレベーターには、私とMoMoしか乗っていませんでした。
自分の部屋の階でエレベーターを降り、ドアを空け、足元を
見るとMoMoがいません。

MoMoは、普段から私から離れて歩くことが無かったため、首輪と
リードを外しても、必ず横を歩いていると思い込んでいたのです。

「MoMo?!」その瞬間、頭が真っ白になりました。
乗って来たエレベーターを見ると、扉が閉まり、下降して行きました。
私の住んでるマンションは、高層マンションで、地下駐車場も
あります。
もし、MoMoがエレベーターから一緒に降りていなかったとしたら、
どこの階に迷い込んでしまうか解かりません。

すぐに、他のエレベーターで私も下の階に下りましたが、
MoMoは、先ほど乗ったエレベーターにも、1階にもいませんでした。
そこからは、大パニック。

まだ台湾に住み始めたばかりで、言葉もろくに出来なかったため
マンション管理人や掃除のオバサンにも上手く状況が伝えられず、
おまけに一人で探すには無理があり、泣きながら、近所に住む
友人たちに電話して、MoMoを一緒に探して欲しいと助けを求め、
出勤したばかりの“お世話係2号さん”にも「帰ってきて!」と
頼みました。

みんなの協力のおかげで、MoMoを見失った1時間半後、友人が
MoMoを非常階段で見つけてくれ、無事、MoMoは戻りましたが、
あの1時間半、私は半狂乱でした。

もし、あの時、MoMoが誰かに連れ去られていたら・・・
もし、あの時、怪我や最悪の事態になっていたら・・・
もし、あの時、1階玄関から飛び出して交通事故にあっていたら・・・


私とMoMoは、無事、再会できましたが、
「ほんのちょっと」のことで、取り返しのつかない事態になると
いう事を肝に銘じなければ・・・

人間です。魔が差す瞬間があります。
でも、私は、飼主としてMoMoを守らなければと思います。

私が守ります



百代ちゃん安らかにね・・・  ポチっとお願いします~♪

  飼主さん、捜索に協力された方、みなさんが
          元気になられますように・・・ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

【コメントありがとうございます】

BARさま

ブログに書いたように、台湾では気をつけている私も、日本に帰ると、ついつい気がゆるんで、コンビニ前にMoMoを繋いで買物してました。ホント、悲しいけど怖い世の中になっちゃいましたね。
チャイニーズ・クレステッドだったら、すごく珍しいから、もっと危険がいっぱいかも・・・
BARさんもお気をつけて!


こじこじサマ

今でも、MoMoを見失ったことを思い出すとドキドキします。
やはり気をつけなければ!です。とくに朝の散歩はボーっとしてることが多いんでv-388


takaさま

楽しい散歩が、一転、最悪の事態にならないよう、お互い気をつけましょう!
MoMoも前に、ノーリードの犬にいきなり襲いかかられ逃げたことあります。その時、私はリードを持っていたのですが、とっさのことにリードが手からすりぬけて、外ではなく、友人の住むマンション敷地内でのことでしたが、結果、MoMoは噛まれ、大変な思いをしました。 事が起こる度、MoMoを守れるのは私だけと思っています。

私もこの件をネットで見てショックを受けました。
なんで人間はこうなんでしょうか。。。百代ちゃんのご冥福をお祈り致します。

それとMoMoちゃんも無事でよかった!探している時は生きた心地がしませんよね。私は公園でカイルと走って遊んでいたら、他のわんに追いかけられ、カイルがパニックで駐車場に走って行ってしまった時があり、車にひかれたらどうしよう!と死ぬ気で追いかけました。無事とっつかまえましたが。
愛犬の命は飼い主しか守れる人がいないのですよね。
私もカイルとの大事な楽しい生活を壊さないよう、改めて責任を感じました。がんばります。
無事でよかった!
本当に、後悔先に立たずとはよく言ったもので。
chamaさんも大変な思いをされたんですね~。
ほんとにちょっとの油断が、事故につながる場合だってありますもんね。
MoMoちゃんも心細かったでしょうが、よくぞじっとしてくれてました。
パニックを起こしてどこかへ飛び出していたら、大変なことになったかも。
とにかく、無事でよかったです。お友達の支えもありがたいですね。

リードは命綱、わたしも肝に銘じます。
酷い話でビックリしています・・・涙と怒りがこみ上げてきました・・・。百代ちゃんのご冥福をお祈り致します。
近所のスーパーなどでも小型犬が自転車のカゴに入って飼主を待っていたりという光景は良く有りますよね、日本ではまだ平気と思ってしまいがちですが、もう危ない日本なのですね。このような酷い事をする人間がいるのは同じ人間としてとても申し訳無く悲しい気持ちになります。
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。