*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花一面のハズが…
昨日の続きです。

MoMoと向かった先は…

熱帯雨林?
        「えっ?ココ!」

熱帯地方?
いえ、ここは、温室。
目的は、この温室では無く、花畑。

ポピー畑

房総では、あちこちに花畑があり、この寒い時期でも、花いっぱいで冬を忘れられるかも…
と、一度行ってみたかったのです。

ところが、訪れた白浜フラワーパークは、ポピーしか咲いていないし、おまけに
そのポピーも今年は遅れているとのこと。


パッとしない花畑
     「う~ん、確かにイマイチ・・・」

それでも、せっかく来たのだし、有料ですがひとり10本まで花摘みできるんだし…
が、係りの人から、咲いている花は摘まないで、つぼみを摘んで下さいと言われ
さて、花摘みを初めてみると、難しいのです。
固いつぼみは、開いたときに何色かわからないので、つぼみでも、ほんの少し
割れて色がわかるものをと探すと、これがすごく少ないんです。

10本探すのね

そもそも、花の開きがイマイチっていうのは、その年の状態で仕方のないことですが、
私の想像では、花一面の花畑が広がっているはずでした。
ところが、花畑自体が、そんなに広く無いし、なんだか期待外れ。

花摘みって難しい
   「コーギーちゃんのママさんも、イマイチね~って言ってるわん」

コーギーちゃん2匹を連れた方も、「なんだかテレビとかで中継すると、すごい広大な
花畑が広がっていると思って来たんですけど…ねぇ。」とおっしゃってました。


花畑は、イマイチでしたが、温室にはブーゲンビリアが咲いていました。
ブーゲンビリアには、ちょっと思い出があります。
シンガポールにいた頃、隣のお宅のベランダにブーゲンビリアの鉢植えがあり、
窓を開けていると、ブーゲンビリアの花びらが、風に乗ってうちのリビングに
舞い込んできました。
子犬だったMoMoは、その花を追いかけ、そしてパクッ!食べていたんです。

「MoMoは、小さい頃、この花食べてたんだよ~、覚えてる?」

ブーゲンビリア食べてたの?
      「クンクン…美味しいニオイしないけど…」

そうね、いまは、もっと美味しいもの、いっぱい知ってるもんね(笑)


花畑を後に、近くの海岸を散歩。

白浜散歩1
   「こんな冷たい海、入らないわよ

白浜散歩2
     「きゃ~、濡れたら風邪ひいちゃう


冬の海ってさびしい。
って言うか、冬でも、湘南は結構人がいるけど、房総は人がいないのね~
それに、海岸沿いにカフェもレストランもなく・・・

う~ん、お茶もできない。

“お世話係り2号さん”が出かける前にネットで調べた犬連れOKの千倉のカフェ
PORTO MAISONまで移動して、やーっとお茶タイム。

やっとお茶タイム
    「やっとお茶タイムよ…」

寒いって言いながら、私はストロベリーパフェです。


神奈川から千葉の房総方面って、結構遠いんです。
でも、遠出した割には、今回のお出かけは、期待を裏切られ・・・と思いましたが、
カフェに行く途中、千倉には、いろんな花が咲いている花畑が点在していました。

でも、もう一度行くことは無いかも・・・


やっぱり寒いのは苦手な私たちに   早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。