*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末ランチ
この週末は、涼しかったり、昨日は、台風かと思うような風の強さで
五月晴れは何処へ・・・?って感じでしたが、今日は、朝から良い天気で
気温の変化が激しいですね。


さて、土曜日のお昼前“お世話係り2号さん”が、
「さ~てと、今日もやるかなぁ~」と…

今日も蕎麦?
          「今日のランチは蕎麦ですね…」


2年ほど前、まだ我が家が台湾で暮らしていたころのことです。
“お世話係り2号さん”が、突如、「蕎麦打ちはじめる!」と言いだし、あっと言う間に
蕎麦打ち道具やら、蕎麦粉をネットで購入、日本から持ち帰り、蕎麦打ちを
始めました。

もともと、私たちは蕎麦が好きなんですが、台湾では、乾麺は購入できるものの、
美味しい蕎麦は食べられませんでした。
シンガポールには、「新ばし」っていう手打ち蕎麦屋さんがあったんですけどねぇ…

そこで、「じゃ、家で蕎麦を打とう!」と思ったらしいのです。

最初に、「結構、イイ感じに打てた~」と食べさせられた蕎麦は…
おいおい、コレってきし麺かぁ~?っていうくらい太かったり、ポソポソだったり
本人の蕎麦打ち修行もさることながら、食べさせられる方も修行だったりして

あれから2年。
まあ、それなりに打ち慣れた蕎麦は、充分おいしくいただけるようになりました。
(ってのは、誉めすぎか!?)


蕎麦打ちは、基本的にベランダでやってもらいます。
家の中で、そば粉が散って、MoMoがそば粉まみれになってもこまりますからね(笑)

蕎麦打ち1
      「ほ~、今日のそば粉は信州産ですね。」


振いにかけたそば粉をこね始めます。
蕎麦打ち2


徐々にそば粉がまとまってきます。
蕎麦打ち3


以前、陶芸を習っていたchamaにとっては、この様子は、粘土のこね方に
似てるなぁ~っと思いながら素朴な質問をしてみました。
「こねる時って、粘土みたいに菊練りしたりしないの?」
(菊練りとは、粘土の中の空気を抜くために菊状に練っていくこと)

「えっ?chamaは、菊練り出来るの!?」

「トーゼンじゃん(←勝ち誇ってます)」

なんだ、“お世話係り2号さん”は、菊練りできないんだぁ~
ってことは、蕎麦打ち、やってみたら私の方が上手かったりしてとも
思いましたが、そこはホレ、人の趣味を邪魔しちゃいけないので…
食べる方に専念しよ~っと!


そば粉がまとまったら、20分くらい寝かすんですって。
蕎麦打ち4
     「イチゴのベッドで一緒にネンネしますか?」


20分寝かしたら、伸ばします。
蕎麦打ち5

伸ばした蕎麦の横にある「2.0」という青いプレートは、蕎麦の厚みがわかる
プレートです。黄色いのは、数字が見えませんが、「1.5」と書いてあります。
2ミリの厚さにするか1.5ミリの厚さにするか、厚みを測ります。


おっ、しびれを切らしたMoMoさんが、ベランダの様子を伺ってます。
まだ出来ないの?
      「まだランチにならないの~?」

「はいはい!もうすぐだからねぇ~」と蕎麦切りです。
“お世話係り2号さん”左利きで、この包丁は、特注なんです
蕎麦打ち6

やっと蕎麦が出来上がりました。
ちなみに、蕎麦をのせた大皿は、私の作品です。
蕎麦完成!
             じゃ~~~ん完成!


あとは、蕎麦が茹で上がるのを待つだけ…

はやく出てこないかしら・・・
       「お蕎麦はすぐソバですか?」

写真をご覧下さい。蕎麦湯の湯桶あり、生わさびをおろすための鮫皮おろしまで
あるんです。
蕎麦ちょこは、これまた私の作品なんですが・・・
まるでお蕎麦屋さんでしょ?

茹で上がり~♪
     「今日のお蕎麦は、どんなかしら?早く食べたいワン!」

実は、MoMoも蕎麦好きです。
MoMo用の蕎麦には、少し鰹節をかけてあげます。

チュルチュルっとね

チュルチュルっと美味しいワン
        「お蕎麦は、喉ごしね~。」

MoMoさん、かなりお気に召したようで、鰹節をかけてない蕎麦も
チュルチュルっと食べました。
最後の1本まで
    「最後の1本までチュルチュルしちゃうワン♪」

ここまで、MoMoに美味しそうに食べてもらえれば、“お世話係り2号さん”も本望。
いや、こんなに道具に凝って揃えたんだから、いっそ、定年後は、蕎麦屋開業?
犬も入れる「ワンコ蕎麦屋」なんてど~よ~と言ってみたけど、
あくまで趣味らしい


蕎麦好きワンコに  早押しポチッ!
  「ポチッ!」とね~   ポチっとお願いします~♪


       人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントありがとうございます
ネコ娘さま
作ってもらうのはイイんですが、待ってる間が
結構大変なんですよ。
もうちょい上手く打てるようになったら、東京に
いらした時には、蘭丸ちゃんと蕎麦食べに来て
ください。


らずむっちサマ
前掛け、気付いてくだって…この前掛けも
わざわざ購入したんですよ。蕎麦打ちのために。
彼の基本は、まず「形」からですから(笑)
蕎麦は、作り置きはせず、食べる分だけです。
打ち立ての醍醐味?


きよサマ
犬に蕎麦アレルギーがあったら、大変だけど、
MoMoには、無さそうだし、蕎麦が大好きです。
結構、うまくチュルチュルって食べるんですよ~


HKモモママさま
何をおっしゃいます。
モモママさん、手先が器用じゃないですか!
いつも素敵なお花を作られていて…
確かに、手間がかかるけど、家で、こうして
食べるのは、ちょっとしたぜいたくな時間かも?
No title
手作り器で、手作り蕎麦=とっても贅沢なお昼ごはんですね。
エプロンも素敵だわー。
御主人さまも、chamaさんも器用です。
私たち夫婦には、無理だな・・・。

MoMoちゃん、可愛いお皿で御馳走食べて、いいねー。
No title
びっくりです~!!
最初、写真だけパッと見た時は、おそば屋さんの写真かと思いましたが、よく読んでみたらお家ですか~!!すごいっ!!
こんなおいしそうなお蕎麦が自分の家で食べれるなんてうらやましいです♪
MoMoちゃんも食べられてよかったですね!!
No title
すご~、本格的!とくにエプロン(前掛け?)が!!
これって作りおきはできるんですか?
その都度つくるんだったら、大変そう。そこがいいのかな?
つくりたてのおそばって格別なんでしょうね。
そういう私は、じつは「絶対うどん派」なのです(笑)。
No title
超本格的じゃないですか
蕎麦の細さもバッチリ、太さも揃ってますよ~
私もお蕎麦は好きなんですが、乾麺嫌いなもんで
もっぱらお蕎麦屋さん通いです
おウチで作れるといいですよね~(誰かに作ってもらうという前提で)
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。