*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント
昨日は、「戦い」で書いたような事件が起こるまで、いたって
平和で楽しい土曜日だった。

朝、8時過ぎに散歩に出ると、前にMoMoが出演した犬の仮装大会も
行われた近くのローカルデパート(ルミネとかMy Cityのような)所に
若者がワンサカ集まってくる。
何事?
あっ、そうだ、ちょっと前、友人が台湾人アイドルのイベントが
あるって言ってったっけ。
でも、そのアイドル知らないし・・・  周杢倫って?

               ポスター見ても、わからないしィ  

でも、 朝から・・・


じゃんじゃん集まってくる台湾人。
きっと、かなり人気のアイドルなんだ。
その後、散歩から戻って、ベランダからのぞいたら、更に
アイドル待ちの人々は増え、皆さん、体育館座り。
えー、イベント開始は午後2時って書いてあったゾ。
あと6時間あまり、待つのね~
待てない、並べない国民性と思っておりましたが、こーゆー時は
頑張るんだぁ。     アイドル待ち


まっ、日本なら、前日、前々日、いや、もっと前から待ち続ける
熱狂的なファンもいるだろう。

さて、せっかく、ベランダ越にアイドル拝めたかもしれないのに、
私は、その後、友人のお子さんが通われるアメスク(American School)の
イベントに誘われ、そちらに行ってしまたので、アイドル見れず。

アメスクは、クリスマスモードに包まれ、 サンタさん


クリスマス


特設舞台では  トナカイさんのダンス


可愛いトナカイさんたちが踊っていたりしたのだが・・・
バザーで売られている品は、台湾チックなものだし、出店されてる
食べ物屋さんも、なんだかアメスクっぽくない。
やっぱり台湾!

そして、なぜか、ペットショップの人がワン連れでフードの宣伝に
来てました。       ワンコ 1


   おー迫力・・・
       きっ君、迫力あり過ぎっ!
     「お暑いところ、ご苦労サマです!組長!!」って感じ

さて、家に戻ると、アイドルのミニ・コンサートは終了したものの
          サイン会


サイン会?握手会になってるみたい。
見に行ってみれば良かったかなぁ~

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

りんパパさま

あっ、な~んだ、中口クンかぁ・・・
って、それ誰れすかぁ?

ちなみに、さっき得た情報によると、日本からも追っかけが来てたらしい。
ふ~ん・・・って感じれす。
chamaさん,こんにちはー.
あ~!このアイドル知ってる!!
うちの会社の中口君だ!!(*≧m≦*)ププッ

おっ,特設舞台のわらべたち,かぁわいいねぇ.d(*⌒▽⌒*)b
これって,トナカイれすか!?・・・・・
(; ̄ー ̄A
ネコ娘さま

そーですね、きっと、どこに行っても困った飼主さんはいるんですよね。
とりあえず、自分が、そういう人にならないよう気をつけます。
そして、台湾が特段に悪い状況でも無いと思っているのですが・・・アジア諸国には、危険で散歩も出来ない地域もあるワケで、そんな所に比べると、マシと思います。


のえままサマ

Noelさんも、何度も襲われているんですね。
MoMoは、シンガポールでも、何度か会ったことのある犬に噛まれて深い傷を追ったり、無知なメイドが散歩してたGレトリバーに飛び乗られ歩けなくなったり、その他、小さな怪我を含めると何度も。
獣医さんには、「MoMo、今度やられたら噛み付いてやりなさい!あー、でも、アナタ優しいから無理ねぇ・・・」なんて言われてたホド。
その度、飼主さんにもクレームつけたし、話し合ったけど、100%、そーゆー犬の飼主はマトモではありませんでした。
考えられないような言い訳をするか、開き直って言い返されるか。
絶対に「ごめんなさい」を言いません。
「治療費はいらない。謝罪して欲しいだけ。」と言った途端、謝る人ばかりでした。
日本人だったら、すぐに「ごめんなさい」とか「大丈夫ですか?」と聞いちゃうでしょ。
でもね、私は、都度、日本人であることに誇りを持つことにしました。
小さい頃から、「悪いことをしたら、まず、ゴメンナサイ」と教わってきた日本の教育は間違って無いと思います。
ただ、海外だと、コレは通用せず、「謝ったら負け」みたいな所があって、ジレンマかなぁ~


chamaさん&MoMoちゃんも大変な週末でしたねぇ~
そうそう、リードは我がコを守るためにも必要なんですよね!
ネコ娘さん(はじめまして!)のおっしゃるように、日本にもかなりの非常識組が・・・
ノエルは国内で引っ越すたびに、おバカな飼い主せいでおバカさんに思われているかわいそうなワンに何度襲われたことかっ!
シェルティーさんに襲われたこともあります。
一度なんて、あまりの恐怖に私、腰抜かしました。(その時は主人がノエルを抱えてくれました。)
それ以来、私、ぴしっ!と言います。
むっ!とされようが、言い返されようが。
chamaさんは正しい!
そーゆー飼い主は、言っても判らない人ばかりなので、こちらがむなしくなるんです。
だから、くやし涙をながすこともありますよね。
でも、訴え続けましょう!続けなきゃ!ですよね!
ケガは大丈夫?
戦いの前にはこんな楽しいことがあったのですね!
やっぱりお国柄なんでしょうね
↓の記事、確かに台湾はぬきんでているのかもしれないけど、
日本だって非常識な飼い主さんはいらっしゃいますよ。
どんなにしつけがされてある犬だって、大型なだけで恐怖の対象となるし、相手はしつけがされているかも判断できない・・・
ウチのコはという理由は通じないんだけどな・・・
Blog★Ranking
一日一回、↓こちらをポチッと
バナー
プロフィール

chama

Author:chama
愛犬:MoMo
シェルティー(8才、♀)
オーストラリア生まれ、
シンガポールで育ち、
台湾で暮らしたアジア
経験豊か(笑)なワンコ!  
現在は、神奈川県在住

お散歩大好き!
カフェでまったり人間
観察も大好き!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。